mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 07日

9月6日早朝3時過ぎの北海道の地震について

9月6日早朝3時過ぎの北海道の地震は、
朝起きて、カミさんから聞いて知ったが、

北海道全域が停電になった、と云うことを知ったの は、ずいぶん経ってからだった。

(180907追記:全域停電になったのは、<意図的>との見方もある…。
泊原発が稼働していたら、そんなことは起こらなかったかも、と云う宣伝効果を意図して…。


泊原発が稼働して無かったことが、救いだった かも知れない。

しかし、原発自身を冷却するする為の電力が無く、非常用電力で凌いでいる

(180907追記:泊村の震度は2で、外部電源がすべて失われ、現在は非常用ディーゼル発電機で、凌いでだけ…。)

現実は、

やはり、原発は 日本には、不要 と感じた・・・。

プレートテクトニクス的には、

西北海道に中央、そして、千島列島を含む東北海道が合体した為、
今の北海道が出来上がった由来は、色々今回の地震への考察的には、
興味深いのだが、

そのことは、後日 記します・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

180907追記

当座、2016年04月25日 付けの

<日本列島には原発はあまりにも危険!・・・プレートテクトニクスからの考察(追記あり:更新160425) >


https://mohariza12.exblog.jp/preview_article/)に記されている

北海道を含む日本列島の成り立ち、列島の地質図を参考にしてください。



[PR]

by mohariza12 | 2018-09-07 19:40 | プレートテクトニクス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mohariza12.exblog.jp/tb/27537026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 録画していたSF映画「インター...      「夢メモ」(180904) >>