mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 28日

QPマヨネーズは、何故 最近「kwepie」と綴る様になったのか?

昨日夜、下記の投稿文を記したが、投稿しても、投函できなかった。
(ネット記事をそのままコピーすると、著作権の関係で、投稿出来ないのか?とも思ったりしたが・・・。)
その前に、コピーをしていたので、再録します。
(今後は、一旦、コピーをして、保存をしてから、と云うより、word等に原稿記してから、ブログ記事を書く様にして行こう…、と思っている。
何度も、失敗しているので・・・。どうも、この頃、このブログは調子良く無く、画像も貼り付けられず、コメント欄も添付できなくなって、困っている・・・。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(180823メモ:補記、追記)
寝室でテレビを観ていて、コマーシャルが流れ、そのコマーシャルを見て、
QPマヨネーズは、何故「kwepie」と綴る様になったのか?>と思った。

ネットで調べ、の研究社 新英和中辞典
(https://ejje.weblio.jp/content/Kewpie)では、

Kewpie>は、[kjúːpi]で、主に米国で用いられる名詞で、【商標】 キューピー<人形>とあり、
CUPID >の変形であり、

(<CUPID>(:キューピット)は、ギリシア神話等で以前から知ってはいたが・・・、)

CUPID>は、
【ローマ神話】の キューピッド,クピド <Venus の子,恋愛の神; 羽の生えた裸体の美少年が弓に矢を持った姿で表わされる。
(ギリシャ神話 の Eros に当たる)>とあった。

会社の謂れのWikii
(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC)では、

キユーピー株式会社(読みはキューピー、英: Kewpie Corporation)は、
1919年(大正8年)に設立されたマヨネーズなどの調味料を主力としている食品メーカーで、株式会社中島董商店、アヲハタ株式会社と共に「キユーピー・アヲハタグループ」を形成している、とあり。
社名・商標の正式な表記は、「キユーピー」であり、小字を用いた「キューピー」ではない、とあった。
ロゴマークの由来はキューピーちゃん人形である。

ただし、イスラム圏では、キユーピーが天使(イスラム教の禁忌である偶像崇拝)と誤解されないために、2013年から羽のないキユーピーが描かれている。

キユーピーの英文商号は2010年2月までは「Q.P. Corporation」としていたが、同年2月23日より「Kewpie Corporation」に変更した。

(その様な記憶は無かったが…、)製品のマヨネーズに印字される文字はそれ以前から常にキューピー人形と同じ「KEWPIE」で、
公式のドメインも「kewpie.co.jp」であった。
瓶入りマヨネーズなどごく一部の製品にこの文字が印字されている。

2010年(平成22年)1月21日に同年2月23日の株主総会で英文商号を「Kewpie Corporation」に変更することが提案される旨の告知が行われ、実際に変更が行われた。
2017年からテレビ番組における協賛表示クレジットやCMサウンドロゴも「キユーピー」から「kewpie」に変更されている。>

とあった。

最近になって、「kewpie」と急に変更になった、と思ったが、
2010年から「Kewpie Corporation」になっていたことを知った。

私の記憶には、昔から「QPマヨネーズ」の名前の印象があり、最近「QP」を上手く「kewpie」と云う英語的な綴りを考え出したものだ、と思ったのだが、
アメリカには、キューピーちゃん人形が実際あり、それを「kewpie」と云っていたことは、今まで知らなかった・・・。

<註:キューピー (Kewpie) とは、1909年に米国のイラストレーター、ローズ・オニール(Rose O'Neill、1874年6月25日 - 1944年4月6日)がキューピッドをモチーフとしたイラストで発表したキャラクターである、とのこと。
(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC)>

やはり、疑問に思ったことは、何処かにメモしておき、(この頃はもっぱら、携帯電話のメモ機能に簡単なメモ書きで記しているが、)調べるモノだ!と思ったが、ネット検索は色々なことを知り得、大変便利なモノ!と今更ながら 思った・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2018-08-28 07:13 | 広告


<< 暑い夜、早朝に夢で目が一時覚め...      中国語の<Nga…>について<考> >>