人気ブログランキング |

mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 20日

脳内のシナップスが全開で繋がった状態・・・(再追記 190520)

2019年05月19日付けので記した「寸前の所で、 脳の超新星爆発を食い止めた…(<RHR.ホテル>の記事削除 に ついて)」(https://mohariza12.exblog.jp/28320107/)
で記した様に、
私の脳は<今まさに 私の脳内のシナップスが全開で繋がり、シナップス間をイオン化した電子なり、原子、分子が飛び交い、複雑に絡みながら(核) 融合し、(核)爆発しよう としている様だった>が、
<RHR.ホテル>記事,5月15日 00:34削除実行で、何とか、脳の(超新星)爆発は 食い止めた>。
しかし、今だ 脳内のシナップスが全開で繋がった状態は維持されている。

2013年03月24日付けの<永井哲志氏の「心は脳からどのようにして生まれるのか?」を読んで>(https://mohariza12.exblog.jp/19990067/)で引用し 記した様に、
この数年間で、その成人の脳の中にも、神経系に属する各種の細胞に分化を遂げていない未分化で多様性(その時点でどうような細胞になるのか決まっていない)を持つ「神経幹細胞」が見つかったことにより、「高等動物の成人の脳ではニューロンの新生が起きない」というかつての定説が覆されてしまった.
e0267429_22542449.jpg
そして、<成人になっても、脳を活発に使えば、脳は発達する>のは事実であり、
使わなければ、若くても 枯れてしまうバカリで、退化してしまう…。
まるで、映画「猿の惑星」の未来の人類の様に…。
e0267429_23221004.jpg
禁酒命令」を医者から宣告され、脳へのエネルギー供給に最も効くエネルギーの基の<>が飲め無い為、現在は、今まで間食はしたコトは無かったが、脳へのエネルギー補給の為
ミルク チョコレート>と<まるで リスのように>(味付け無しの)<素焼きミックスナッツ>で代行している。
普通間食したなら 肥り腹が出る筈だが、脳がエネルギーを全て(?)消化している為か?
腹は出ず、腹の贅肉は無くなり、ほぼ高校時代の体重(60kgはとうに切り 58kg以下)になった。
また、酒無し(ウーロン茶に氷(ウーロンのロック)または水割り)でのスナックでのカラオケを週4~5日以上が続き 思いっきり唄った所為か? 腹筋が鍛え上げられた所為なのかも知れない・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(再追記:190520.21:28)
腹の贅肉が付かない原因は、腸機能が低下し、大腸等から栄養分が吸収されない所為かも知れない、と
風呂に入りながら思った。
(以下、風呂に入って記したメモ,及び 脱衣室で記したメモを元に記している…。)

何十日ものストレスで殺(ヤ)られた大腸が、栄養分を吸収できず機能せず、排便されているのかも知れない。
風呂に入る前 脱衣室の体重計に載ると、58.6kg(?)で,脂肪率は7だった。
体重は昨日より若干増え、ほぼ脂肪率は変わらなかった。
却って、昨日より脂肪率は若干上がったか?
朝昼夜の食事の間のエネルギー補給の為摂っている間食のマルチビタミンドリンクや木の実、ノンアルコールビールが腸に悪いのか?
耳鼻咽喉科からの胃腸の薬が効きすぎているのか?(悪いのか?)

以前から、一定量の食事を摂り過ぎると、排便を模様していたが、単に食べ過ぎ・飲み過ぎなだけなのか?
風呂から上がり、パジャマを着て 体重を計ると、体重は変わらず、脂肪率も変わらなかった。
風呂の間に体重が200g近く減ったことになる。

まあ~、長湯は大腸に良いのだろうが、結果、寝たのは、03:00を過ぎていた・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なお、最近の歌の傾向は、後日でも・・・。)

今 脳がフル回転なので、睡眠薬を強制的に呑まないと、(以前から続いているのだが・・・、)寝られない状態だ。
このまま 脳のフル回転状態が続くと どうなるか?は、分からない・・・。

年相応にばてるか?脳がガス欠すりか?
ブログ管理者との格闘も収束しつつあるので、少しは息抜きをしたい とは 思っているが、
脳のブレーキは効(聞)いては 繰れない・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(追記:190520.00:54)外のベランダでタバコを吹かしていると、何故か、雲の合間からが湧きだし、満月の月脈動している様だった・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(初稿:)190520.00:02, (追記・補記:)190520.00:54,(再追記:)190520.21:28



# by mohariza12 | 2019-05-20 21:28 | | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 19日

寸前の所で、 脳の超新星爆発を食い止めた…(<RHR.ホテル>の記事削除 に ついて)

長年患っていた痔の手術をようやく専門の医者に掛かり、夏にするコトになり、医者からアルコールストップが掛かり、酒が呑め無くなり(それでも付き合い等の会では、コップ1杯程度は<自己判断>で良し!としていた。
医者もそう云っていた筈だが、先週 医者から「酒を止めない限り、手術はしない!」と云われ、もうを断たざるを得なくなり )、
権力への怒り>及び<追い詰められた現場の仕事(役所検査、現場検査、山ほどの施工図チェック、施主への報告書作成、作業環境問題、続く異様な事故等々)で、緊張状態が続き、イラつく中で、通勤中とかに、<原子核の廻りを回る電子の動きの解明>から、数学の<ベクトルとスカラー>の関係から次元に行きつき、<超宇宙次元論>へ、脳髄深く考え熟慮を重ねイラつきを鎮める為、酒無しでスナックでのカラオケを週4~5日以上が続いたりし、帰宅が遅くなり、それからの遅い夕飯で、0時を過ぎるのは 極 普通になり、痔の医者から「酒を呑む暇があるなら、風呂に入れ!」と云われ、深夜に過ぎても、シャワーで無く、風呂を沸かして、風呂に入り、(風呂中でも、携帯でメモを記したりして、)寝付くのは、早朝近くも多く、睡眠時間が3時間を切ることもたびたびあり、
そして、<RHR.ホテルブログの一件だった。
・・・・・・・・・・・・
<190511(風呂場)メモ、補記・追記>

2019年03月28日付けの<今、脳はハイ!状態に・・・>からずっと、つい最近(5月14日)まで 脳のHi!状態は続いていた。
その間、腹の贅肉は取れ、エネルギーへ集中し、
結果、何か 脳髄少し縮み 、まるで その内、太陽が凝縮核融合し、超新星爆発し、はたまた、(宇宙の開闢(かいびゃく)の)ビッグバーンが 脳内で起こり、私自身がこの世から消えてしまうかも知れない!と、ふと 思った。

その(消える)前に遣(や)れることは遣ってしまい、超新星爆発あらゆる星の基(原子等)が放出された様に、私の知恵なり、考えの一部が分散し多くの人の知恵の一部に成(生)れるなら、それも良し!としよう、と 思った。

今まさに 私の脳内のシナップスが全開で繋がり、シナップス間をイオン化した電子なり、原子、分子が飛び交い、複雑に絡みながら(核) 融合し、(核)爆発しよう としている様だった。

このままでは、前述の様な 脳の超新星爆発か、ビッグバーンだったが、
<RHR.ホテル>記事,5月15日 00:34削除実行で、
何とか、脳の(超新星)爆発は 食い止めたようだ・・・。






# by mohariza12 | 2019-05-19 00:18 | 生き方 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 18日

心配な「民衆の怒り」の琴線 <190518 改訂>

私のメールに対しても、もちろん 2013年04月28日付けの<RHR.ホテルは、危険な建物で、不親切極まり無い!※註記1)に対しても、
S署(※註記2)からも、TVA(※註記2)からも、<RHR.ホテル>総支配人※註記1)<及び、M※註記2)>からも、何の応答も無い。

この件を頬被(ほおかぶ)するつもりかも知れないが、
まさか、そう云うことは、まともな世界であったなら、あり得ないとは思っているが・・・。

もう、ネットなり、メール、facebook等で、もう拡散しているらしい・・・。

(どこまで拡散しているかは、facebookに登録していないので、知らない。)

でも、(2チャンネルなりの )煽りのネットには、流すつもりは無い。

4者 に迷惑をかける、と思っているからだ。

なお、この建物においての責任の所在は、本当は、実質の設計監理をやった設計事務所なのだが・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(190518 追記:)
2013年04月28日時点で、設計事務所の名前は分かっていたが、その名前が拡散すると被害膨大になる, と 思い 敢えて 公開はしなかった…。
Mとの関係も調べ尽くしていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でも、何らかな処置をしない、と取り返しが付かないことになる、と思っている。

(こう)」とされている所と、「(し)」(RH族※註記2) とされる 特権階級<?>とは違う 一般庶民)との信頼関係が崩れるのが、怖い、と思っている。

私の関係する世界だけで収まればよいが、より多くの不特定多数の民衆の怒り」に火が点くと、
(:「舐めるんじゃ無い!」と云う琴線に触れる<を越える>と)、
収拾がつかなくなる、と思われるので・・・。

・・・この件については、私からは、あまり触れず、
4者 なりが具体的な行動を表した場合、または、メールが来た場合、
ここで公表したい、と思います。
・・・・・・・・・・・・・
(190518 追記:)190518現在、一切 ありません。以前のメールも無くなりましたし、同じ一角にある同士身内のようなモノで、非を認めたりせず、かばい合っているのでしょう…。
・・・・・・・・・・・・・・
<何か、行動があったのでしたら、私に教えてください。>

・・・何しろ、テレビは見ずの生活で、R(※註記2)に行くことは、ほとんどありませんので・・・。

RH(※註記2)に行ったのは、今回の結婚式で、やっと2回目だった筈なので・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・
(190518追記:)その後、用があり、2回ほど行きましたが、RHR.ホテルに行く気は無く、改善されたか?不明のままです。

・・・・・・・・・・・・


(今日は、別な「メモ」ネタがありましたが、
とうとう 午前3時も過ぎ、明日も仕事があり、頭を使う仕事 並び 人とのかなり問題がある件で 付き合う必要があり、
寝不足では、とても、対処出来そうも無いので、
お休みなさい・・・。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※註記1:2019年05月15日付けで<2013年04月28日付けで扱ったホテル名>をこう呼ぶコトにしました。諸般の事情で、自らの意志で、ホテル名を明かさないコトにしました。
権力に負けた訳ではありません。大人の選択としてこうしました。
※註記2:公の機関等は伏字(記号化)しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(190518 追記:)その後、機関が改善の動きをしたか?は不明。
もはや どう動いたか?はどうでも良い。事故が起これば、処理し、反省すれば良い…。
事故が起こった場合、処分は行われるか?も知らない…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(初稿:)130504,03:?? <改定:>190518,20:16,(追記:)22:13



# by mohariza12 | 2019-05-18 22:13 | 人間 | Trackback | Comments(1)
2019年 05月 18日

<グランド ハイアット 東京は、危険な建物で、不親切極まり無い!> の記事 は、5月15日 00:34に消去しました。(後記あり)

管理人様

私が約束通り(2019年05月12日付けのこれまでの私のブログの編集方針を変えます。<グランド ハイアット 東京は、危険な建物で、不親切極まり無い!> の記事 は、5月14日 00:58を目途に消去します。)から遅れましたが、
2013年04月28日 付けのブログ記事<グランド ハイアット 東京は、危険な建物で、不親切極まり無い! の記事は、削除しました。

は葬られました。
しかし、闇は永遠に葬られることは無い、と 想います。

順次、<グランド ハイアット 東京>
に関わる記事は削除してまいりますので、ご安心ください。

より良い ブログ環境を整えてください。

「これまでの私のブログの編集方針を変え、引き続き、御ブログサイトをお借りして、細々と記して行きます。」と以前記しましたが、
気まぐれで記す形になると思います。永遠のおさらば では無い、と 思います・・・。

基本的に新しいサイトに私の記事の真意を記し、
新しい環境の元で、真の意味での<世の中の何故?を模索するメモを深めて行きたいと思っています。

長い間 お世話になりました・・・。

by mohariza12

(初稿):190516.00:56
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後記:190516)
(190516.20:50 一部修正:色字等、また、変な線は消しました。)
なお、ブログ記事消去は簡単でしたが、この文のメッセージを記すのには、たいへんでした。
パソコンが切れるギリギリの00:56 でした。

元記事の言葉には、変なラベル(タッグ)がたくさん付いていて、そのタッグを消すのに苦労しました。
ようやく、荷が下りた感じです・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(追記:190518)この記事もその内 ホテル名を伏字にします・・・。



# by mohariza12 | 2019-05-18 21:28 | ブログ | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 18日

「<RHR.ホテル>は、危険な建物で、不親切極まり無い!」 の記事は、約1週間で消去します。<改訂>

2019年05月03日付けのブログ「

<ブログ「mohariza12メモ」の消滅と復活騒ぎの終了宣言>の条件(追記・註記あり:やはりエネルギーの無駄の様に思えます)、(再再々々追記)<の追記><再追記:>最重要事項あり。

で、
RHR.ホテル※註記1は、危険な建物で、不親切極まり無い!
削除には条件があります。
まず、正常なブログ数を出すようにお願いします。
それを確認したなら、(明日は出かけますので、時間が掛かるかも知れませんが・・・)この記事自身を消去します。
よろしく御配慮願います。
と記しましたが、

こちらの方から後 約1週間で記事自体を削除することにしました。

その結果を受け、管理者に御配慮して頂きたいことがあります。
それは、連休中は、ブログ主(:私)宛てに非公開のコメント通知が出来ない様なので、連休が開けたら 相互で連絡を取り合い上手い到着点を見つけさせて頂きたいと存じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(再追記:190504)<ご配慮ありがとうございます。>

管理者様、上記の条件(:<ブログを観に来た人には見られない>正常なブログ数を出すこと)をすぐ呑んで頂きありがとうございます。

約束通り 約1週間で上記の記事自体を削除いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(追記:190518)
管理者は、表向きだけ<RHR.ホテル>の記事を入れたでけで、正確なブログ数は反映していないコトはすぐ分かった。
しかし、削除は時間差遅れであったが、5月15日 00:34削除を実行した。

・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック自身は相変わらず付きまとっていますが、
これは当局のマシーンなりが 禁止用語を使う用語に自動的に反応しているモノと解釈しています。
出来れば、英語交りのモノは御管理者で全て削除願います。
膨大な数のトラックバックを一々削除するのは、時間の無駄です。
今回、上記の記事自体の削除の条件に付け加えさせて頂きます。

なお、逮捕後<2013年06月09日付けの「作家のなだいなだ氏の死去を知って」(https://mohariza12.exblog.jp/20631041/)への今日の私のコメント内容参照ください。 >
私が失くしたもので、6億年前 (190518:訂正 その後、5億6千万年前の図のコピーが見つかりましたので、6億年前と訂正します。) からの大陸移動の図解プレート・テクトニクスの図解」(14~5枚がありますが、
私は今まで落し物等で紛失したもので、大事なモノは全て戻ってきました。
あの件以来、(私の物忘れが要因でしょうが、)紛失物が続出し、余りにも多すぎ、不審に思っています。
鞄、(留置場内の光景を描いた絵が残っている)ノートはもうどうでも良いですが(諦めますが・・・
プレート・テクトニクスの図解大切なモノ2015年01月13日付けの「2年半以上掛けた大陸移動図が消滅・・・」を参照ください。
再構築は大変時間が掛かり、
今は、「超宇宙次元論」の方が重要で、再考する時間がありません。
それが戻って来たなら、本ブログにそれを基にブログ記事を載せても良いです。
その図解が無い限り、記事作成は無理です。
その内、私のサイトのみで、
6億年前 からの大陸移動の図」に依る全く新しい大陸移動の説の展開をやる予定ですが、
それはここでは掲載しません。
大陸移動等プレート・テクトニクスに興味がある読者も多いと思います。
大地震との関係もここでは掲載できません。

もし、当局に掛けあって頂け、返却いただければ
もっと 当ブログ管理者に有利な条件でこのブログを運用するつもりです。

まず、このブログの存続、引き続きの投稿をお約束します。

具体的には 連休が開けにブログ主(:私)宛ての非公開のコメント通知で
相互で連絡を取り合いたいと存じますが、
その内 開設予定の私のサイトとの棲み分けと考えています。

さらなる 上手い到着点を見つけさせて頂きたいと存じます。

よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
依って、RHR.ホテル(※註記1)は、危険な建物で、不親切極まり無い!
の記事は、約1週間で消去しますので、このブログに来られる方は、今の内にお読まれるか?コピーなりしてください。

論理的に、倫理的に合っていても、世の中 正義論(?)が通らないコトは散々経験しているので、
消去後筆を下ろす気持ちで、新たな模索で此処のブログなり、新たな形式で私が解明した(?)世界観を構築したいと思っています。

筆を下ろした後は、たぶん ここのブログには、たまにしか来ないか?と思います。

面倒な手続き、茶々がある世界は めんどくさがり屋の私には 合いませんので・・・。

新しい形式の発表の場は、此処なり、それなりの手段で公表します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(追記:190504.00:00 )

RHR.ホテル危険」で検索しても、
RHR.ホテル は、危険な建物で、不親切極まり無い!>には至らず、

最後に
現在の Bing セーフサーチ設定では、成人向けコンテンツを含む可能性のある検索結果を除外します。それらの検索結果も表示するには、セーフサーチ設定を変更してください。 詳細はこちら
に行きつくのみで、<詳細はこちらをクリックすると、

「<セーフサーチを使用して成人向けコンテンツの表示をブロックする

セーフサーチは、検索結果から成人向けコンテンツを除外するのに役立ちます。セーフサーチをオンにするには、さまざまな方法があります。

  • 個人のアカウントの場合、[設定] ページのセーフサーチのオプションを選択します。
  • ネットワーク レベルでは、www.bing.com を strict.bing.com にマップします。
  • 個人の PC の場合、www.bing.com を strict.bing.com にマップします。

上記の各方法を使用してセーフサーチを実装する方法に関して、以下に詳細を示します。

お住まいの国または地域によっては、ここで説明する一部の機能をご利用になれない場合があります。関連トピック
懸念事項を報告する
セーフサーチについての詳細情報 (英語)
 」
に行く。

上記の手続きをしなければならなく、それを開いた人間は、当局なりににチェックされる のだろう。

<懸念事項を報告する>で報告され、危険とされたブログ記事等は、一般の人に目に付かない所に葬る、と云うことなのだろう・・・。
私は、その手続きを今だする気は無い。

ある権力者なりが判断すれば、その真実の隠ぺい工作をし、表に出さない世界は、
まるで何所かの世界だ。
もはや、いつの間にか、日本も<完全管理化社会>になったのだろう

まあ~、その様な世界でも生きて行かなければならず、
当局なりに逆らって迄、正義を貫こう!とするなら、
中国なら人知れず即逮捕、一生お天道様が見られない一生を送る コトになるのだろう・・・。
法治国家の日本でも、実は行われているかも知れない・・・。
他の罪状で逮捕し、「実はこのコトはどうなのだ!」と追及され、知らないママ、を負わされる・・・。
<私は既に経験しているので、よく分っている。>

臭いものには蓋をする世界>・・・
正義はどの<体制の>世界でも 通用しない 世界 になってしまった。

実は、日本の戦前・戦後だけで無く、ずっと前から 世界中 その様な世界だった、のが真実なのだろう・・・。

いつまでもガキな私が生きる道は、この世知辛い世界から
別世界への逃避行が理想なのだろう が、
私はやろう、とは 思って無い!

真理とは、そんなミミッチイ世間体とか体裁とか、世間の目を気にして生きる所から 遥か大きな世界観からしか 産まれない、と 思っているので、

私は、その様な世界を俯瞰する世界観で これまで通り生きて行くつもりだ!

では、オサラバ!
・・・・と、消えてしまう、コトはしない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※註記1:2019年05月15日付けで<2013年04月28日付けで扱ったホテル名>をこう呼ぶコトにしました。諸般の事情で、自らの意志で、ホテル名を明かさないコトにしました。
権力に負けた訳ではありません。大人の選択としてこうしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(190518 追記)
上記内容に記したように、痺れを切らし、さっさとこのブログからいつでも脱会できる様、また このブログが存続できるよう考え、RHR.ホテル>の記事の削除に踏み切っりました。
順次、<RHR.ホテル>の名は消す作業をやっていいる最中ですが (190518夕方時点後で、後2記事程になりました・・・。
<再追記:19:10>の後、調べるとまだまだある様です。今の所、5記事?引用を含めると、まだある可能性がありそうです・・・。)
多くの方がその事実を知ってしまっているので、その記事の使命はもう達成されている、と思っています。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(初稿:)190503.22:41、 (追記:)190504.00:00、(再追記:)190504.23:15、(<改定>及び(追記):)190518.17:58


# by mohariza12 | 2019-05-18 19:10 | 世の中 | Trackback | Comments(0)