mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 16日

太陽光と月光は、性質が違う!/月光の影を観て…

とある 夜、タバコを吸いに 家のベランダに出ると、

ほんのり 外は明るく、

そして、ふと目に入った ベランダの縦格子の影が気になった・・・。

影の方向を逆にたどると、隣の家の屋根の上に 満月があった。

・・・そして、考えた。

太陽は、地球から観ると、月食や日食がある様に、ほぼ同じ大きさだが、

太陽は、よりもずっと遠くにあり、
<太陽は 地球よりもずっと大きく、>
その光(:太陽光)は ほぼ平行線と云って良いように)して、地球に到達し、

太陽がある方向全体から光が射し、その方向から平行光線として 家屋等に影が出来るが、

の場合は、<地球よりも小さく、>
月の大きさの点光源として、地球に光を送っているのでは無いか・・・?
の明かりは、太陽から光の反射であるコトは 当然だが…。)

そう考えて、その満月方向を観ると、満月の光源から 放射状に影が出来ているような…、
(ベランダの縦格子の影も平行で無いような…、)

気がした。

・・・但し、ベランダから出て、外を駆けずり回って、影を追い、
その考えを確認した訳では無いのだが…。


どちらにしても、太陽光(:日光)と月光とは、光の性質が違うのは、

その明りの強さばかりで無く、地球からの距離(:遠近)が関係し、

人間の情緒(:民族の情緒?)にまで 影響しているように思われる・・・。


[PR]

# by mohariza12 | 2017-05-16 22:17 | 光と影 | Comments(1)
2017年 05月 16日

<フクイチと阿倍問題>での展開は、機が熟してからに・・・

2017年 05月 07日 付けの「連休中には記すつもりでしたが・・・」で、

<なお、記事としては、
副島隆彦+SNSI副島国家戦略研究所著の「エコロジ-という洗脳」(地球温暖化サギ利権を暴く[12の真論])(2008年初版/成甲書房)の主旨と感想を踏まえ、
フクイチと阿倍問題を取り上げようと思っています。>
と記し、ブログを更新するつもりでしたが、

中々、フクイチと阿倍(首相絡みの)問題と、

「エコロジ-という洗脳」に記してあった
<現在の環境問題も、世界的に人るが直面する地球規模(グローバル)の危機として煽られて、なぜか世界共通で世界共通で人類ひとりひとりが皆一緒に対応しなければならない「環境問題」としていつの間にかキャンペーンが張られ、メディアで喧伝され現在にいたるのである。(p133)>等を絡め、

スッキリと、一般の人が率直に納得できそうな言葉で表現することは、

難しく、

政治絡みのコトを、このブログで 公にするのは、

まだ、私の中では、熟して無いようです。

・・・・・・・・・・・・・・・

何も更新して無くても、このブログにお越しなっている方が、
まだまだ おられるので、

新ネタを記したい、とは思っていますが、

<フクイチと阿倍(首相絡みの)問題>での展開は、
もう少し 後にして、機が熟してからにして、

他のネタで、再開したいと思います・・・。

[PR]

# by mohariza12 | 2017-05-16 21:23 | ブログ | Comments(0)
2017年 05月 07日

連休中には記すつもりでしたが・・・

連休中には、ブログ記事を記すつもりでしたが、
しばらく文を記すことが無く、億劫がって、書き出せずいて、
ようやく 素行を記し出しましたが、
連休には間に合いませんでした・・・。


なお、記事としては、
2回読んだ
副島隆彦+SNSI副島国家戦略研究所著の「エコロジ-という洗脳」(地球温暖化サギ利権を暴く[12の真論])(2008年初版/成甲書房)の主旨と感想を踏まえ、
フクイチと阿倍問題を取り上げようと思っています。
[PR]

# by mohariza12 | 2017-05-07 23:05 | ブログ | Comments(0)
2017年 05月 01日

半月過ぎても、ブログを記さないままで済みません。

2017年 04月 12日 に「(続)ブログ再開にあたって 」と記してから、
半月過ぎても、ブログを記さないままで済みません。

怠け癖がついて、ずいぶん成りますので、

ブログを記さないと、精神的に不安になる、と云うことも無くなり、

記すべき時が来、記さないといけない、と 思う時に

記そう、と 思うようになっていました…。

そろそろ 連休中に 今まで溜まっていた様々なコトを

記そう と 思っています。


[PR]

# by mohariza12 | 2017-05-01 22:34 | ブログ | Comments(0)
2017年 04月 12日

(続)ブログ再開にあたって

ブログ再開にあたって、私の立ち位置をはっきりさせないといけないと思っています。

まず、私は 権力に烏合することはしません。
(立場上、建築設計の仕事についていた身で多くの権力ある組織等とは付き合っていましたが・・・、)
これまでもそうでしたが、今後も 権力ある組織・人にひれ伏し、阿(おもね)る生き方はしたくはありません。

単なる<反権力>者ではありませんが、
世の中の人たち皆が 賛同することがあったなら、それは どこか オカシイ!と思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そう云う意味で、米国大統領選のマスコミによる 反トランプには、何か キナ臭さを感じ、

「安倍晋三記念小学校」問題での、だんまりを決めていたテレビ、新聞とも マスコミが急に各社一斉に乗り出した件も
キナ臭さを感じていました。

阿倍首相が、反軍産(主義者とされる)トランプと手を組んだことを嫌う軍産勢力(:ネオコン)からの陰謀との説もあり、
しばらく状況を観ていました。

ここで、反軍産(:反ネオコン)と見られていたトランプが(証拠も無いのに、いつもの米国のやり方で)シリア攻撃をおっぱじめ、
もはやトランプが反ネオコンの立場からネオコン側に近づきつつあるのは(演技としても)明らかで、

また、アメリカ等の軍産の為、世界で戦争をやりだすのか…?と心配をしています。

飯山氏によれば、(http://grnba.secret.jp/iiyama/)
阿倍首相は、 フクイチの沈静化(:鎮圧)のため、ネオコンと縁を切り、プーチンと協議を重ねている、とのコトですが、

トランプの様に 路線変更もあるので、

・・・私は世の中に<絶対の正>も<絶対の悪>も無い、と思っていますので、

まだ見守る必要はある、と思っています・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

政治記事は、刻々と変わり、身近の問題にはなりますが、

どちらにしても、傍観者にはなりたくありませんが・・・、

冷静に処し、



私は、私のできる能力(範囲)によって、<世の中の何故?>を今後とも探究して行きたいと思っています。







[PR]

# by mohariza12 | 2017-04-12 22:58 | ブログ | Comments(0)