mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 31日

首が180°回転が出来なくなり、人類に不都合が出来ているのか・・・?

ブログ記事を更新するの<:記さないといけない!と云う>を日課としていた(一種の義務感、束縛感?)時から 解放されたが、

ずっと記さないと、文(:筆)も錆びれてしまいそうなので、ここで記します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(170526メモ、補記・追記)

<都内のある公園の池での光景・・・>

カモは寝そべる時、首を自分の背中方向に向け

(:首を前向きから180° 回転させ)休息している。

フクロウも頭(:首)を180°(:360°と云ってもよい)回転できるが、

鳥は皆180°以上回転できるのか?


人間は 首が短いため、180°回転は(ドクロ首以外は)無理なのかも知れないが、

それは首から脳への神経系の太さが関係し、

もはや、人間(:人類)は 180°回転が出来なくなったのか…?

と、思った。

・・・・このブログを記しながら、よく考えると、
<もうしばらく 動物園には行ってないが、>
哺乳類ほか動物は、首の180°回転はへっちゃら の様に思ってきた…。

・・・・・

昔なり、180°回転出来る人をテレビで観た記憶はあるが、

首が180°回転が出来なくなり、

人類としての人間は どこか不都合が出来ているのか・・・?

と、思った。




[PR]

by mohariza12 | 2017-05-31 22:16 | 人間 | Comments(0)
2017年 05月 22日

生物と微生物との関係について・・・<非生命>生物への道

(170520メモ、補記、追記)

私的用事で博多に行き、合間に天神の公園で佇んでいた時、

鳩やスズメが 歩き回り、土の上を突き廻っているのを見た。

大地の土の表面近くには、鳥の餌となる虫が いっぱい生息しているのだろうか?

大地(:地球)全体には、地下深く 何十、何百~何千メートルまで、無限と云ってよい微生物が生きているようだが、

人間世界では、都会等で 益々コンクリート舗装世界で地表を覆い、

大地に触れることが少なくなり、

数多くの虫や微生物に満ち溢れている<大地の生命の世界>の存在を忘れて行くようだ・・・。

そして、医学の進歩とともに、

人類は益々 無菌世界へ、

自身の<内なる微生物に溢れる世界>を消去する方向に突き進み、

耐性能力をどんどん無くして行き、

それを補う為の別の<耐(:反)微生物>の薬を量産し、

無限の(:スパイラルの)悪循環と云ってもよい<非生命>生物への道に

突き進んでいるのだろうか・・・?、と 思ってしまった…。


[PR]

by mohariza12 | 2017-05-22 22:35 | 生命 | Comments(2)
2017年 05月 16日

太陽光と月光は、性質が違う!/月光の影を観て…

とある 夜、タバコを吸いに 家のベランダに出ると、

ほんのり 外は明るく、

そして、ふと目に入った ベランダの縦格子の影が気になった・・・。

影の方向を逆にたどると、隣の家の屋根の上に 満月があった。

・・・そして、考えた。

太陽は、地球から観ると、月食や日食がある様に、ほぼ同じ大きさだが、

太陽は、よりもずっと遠くにあり、
<太陽は 地球よりもずっと大きく、>
その光(:太陽光)は ほぼ平行線と云って良いように)して、地球に到達し、

太陽がある方向全体から光が射し、その方向から平行光線として 家屋等に影が出来るが、

の場合は、<地球よりも小さく、>
月の大きさの点光源として、地球に光を送っているのでは無いか・・・?
の明かりは、太陽から光の反射であるコトは 当然だが…。)

そう考えて、その満月方向を観ると、満月の光源から 放射状に影が出来ているような…、
(ベランダの縦格子の影も平行で無いような…、)

気がした。

・・・但し、ベランダから出て、外を駆けずり回って、影を追い、
その考えを確認した訳では無いのだが…。


どちらにしても、太陽光(:日光)と月光とは、光の性質が違うのは、

その明りの強さばかりで無く、地球からの距離(:遠近)が関係し、

人間の情緒(:民族の情緒?)にまで 影響しているように思われる・・・。


[PR]

by mohariza12 | 2017-05-16 22:17 | 光と影 | Comments(1)
2017年 05月 16日

<フクイチと阿倍問題>での展開は、機が熟してからに・・・

2017年 05月 07日 付けの「連休中には記すつもりでしたが・・・」で、

<なお、記事としては、
副島隆彦+SNSI副島国家戦略研究所著の「エコロジ-という洗脳」(地球温暖化サギ利権を暴く[12の真論])(2008年初版/成甲書房)の主旨と感想を踏まえ、
フクイチと阿倍問題を取り上げようと思っています。>
と記し、ブログを更新するつもりでしたが、

中々、フクイチと阿倍(首相絡みの)問題と、

「エコロジ-という洗脳」に記してあった
<現在の環境問題も、世界的に人るが直面する地球規模(グローバル)の危機として煽られて、なぜか世界共通で世界共通で人類ひとりひとりが皆一緒に対応しなければならない「環境問題」としていつの間にかキャンペーンが張られ、メディアで喧伝され現在にいたるのである。(p133)>等を絡め、

スッキリと、一般の人が率直に納得できそうな言葉で表現することは、

難しく、

政治絡みのコトを、このブログで 公にするのは、

まだ、私の中では、熟して無いようです。

・・・・・・・・・・・・・・・

何も更新して無くても、このブログにお越しなっている方が、
まだまだ おられるので、

新ネタを記したい、とは思っていますが、

<フクイチと阿倍(首相絡みの)問題>での展開は、
もう少し 後にして、機が熟してからにして、

他のネタで、再開したいと思います・・・。

[PR]

by mohariza12 | 2017-05-16 21:23 | ブログ | Comments(0)
2017年 05月 07日

連休中には記すつもりでしたが・・・

連休中には、ブログ記事を記すつもりでしたが、
しばらく文を記すことが無く、億劫がって、書き出せずいて、
ようやく 素行を記し出しましたが、
連休には間に合いませんでした・・・。


なお、記事としては、
2回読んだ
副島隆彦+SNSI副島国家戦略研究所著の「エコロジ-という洗脳」(地球温暖化サギ利権を暴く[12の真論])(2008年初版/成甲書房)の主旨と感想を踏まえ、
フクイチと阿倍問題を取り上げようと思っています。
[PR]

by mohariza12 | 2017-05-07 23:05 | ブログ | Comments(0)
2017年 05月 01日

半月過ぎても、ブログを記さないままで済みません。

2017年 04月 12日 に「(続)ブログ再開にあたって 」と記してから、
半月過ぎても、ブログを記さないままで済みません。

怠け癖がついて、ずいぶん成りますので、

ブログを記さないと、精神的に不安になる、と云うことも無くなり、

記すべき時が来、記さないといけない、と 思う時に

記そう、と 思うようになっていました…。

そろそろ 連休中に 今まで溜まっていた様々なコトを

記そう と 思っています。


[PR]

by mohariza12 | 2017-05-01 22:34 | ブログ | Comments(0)