mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 28日

巷に流れる情報は信じず、今のまま、偏屈で生き続けるつもりだ・・・

日本列島には原発はあまりにも危険!・・・プレートテクトニクスからの考察(追記あり) は、まだまだ追記することがあるのですが、その内、図面と共に徐々に記して行く予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりにメモを・・・(160426メモ、補記・追記)

今だ 私は世間ニュース等で生で流される言動(:情報)と云うものを、
そのまま信じるコトは無い。

臨時速報以外はテレビのニュースを観るコトは無く、
新聞は、昔から採っている朝日でおおよその流れを大まかに掴む程度で、
その内容を信頼している訳で無く、

信頼できるネットからの情報を通じ、
世間とは全く違う情報を取り入れ、
物事の本質を掴もうとしている。

・・・・・・・・

既に60歳を過ぎ、
もはや 権威者(と称される人)の云うことを真に受けるコトは無く、

どの様な最新の(最先端の)科学的発見等の情報も
自分の頭で、その情報を咀嚼し、自分で納得しない限り、
その情報は(そのまま)受け取らない。

・・・・・・・・・・

世の中の常識とされるモノなりに 身を任せる方が、
気が楽なのだろうが・・・、

それが出来ず、此処まで来たので、
今のまま、偏屈で生き続けるつもりだ・・・。




[PR]

by mohariza12 | 2016-04-28 21:14 | 生き方 | Comments(1)
2016年 04月 25日

日本列島には原発はあまりにも危険!・・・プレートテクトニクスからの考察(追記あり:更新160425)

2016年4月14日から16日に掛け、熊本から大分で発生した「熊本地震」について、
初稿(18日?)から随時、追記して行きます。

<随時追記する為、文章上、追記の日付が前後したり、文章の変更が随時出て来、修正日を入れると、読みにくい為、文の流れを考えて、(追記日等)を記します。>

・・・・・・・・・・・・・・・・
(下図は、16日観測時点の朝日新聞のネット上から…。<160419追記>)
e0267429_21340654.jpg
上図で重要なことは、川内及び伊万原原発は、下記に記している<中央構造線>に限りなく 接しているコトです。

また、重要なコトは、活断層として認知されているモノは、現時点で調査されているモノでしか無く、未知の活断層も多数ある、と云うコトです。

今日(160425)、その存在を知ったのですが、 4月23日付けの
神保哲生氏の<ビデオニュース・ドットコム>での「被害を拡大した耐震化の遅れと今も続く厳しい地滑り現場の捜索
http://www.videonews.com/commentary/160423-01/)の実際現地に行き、ビデオ取材した武骨な神保氏のビデオ及び体験に基づく意見等も総合すると、
ハザードマップ等で紹介されている図等が、如何に当てに成らないか?がよく分かると思いました。(160425)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、卑近の事象からでは無く、日本列島の成り立ちから起こした<プレートテクノクス>等での分り易い記事を 記そうとすると
却って難しく、随時 追記+追画しながら、記して行くことにします。

・・・・・・・・・・・・・・・・
(160418追記)

2016年04月03日付けの

日本列島には原発はあまりにも危険!・・・NHKスペシャルを観て

の 2016-04-15 14:06 付けの追加コメントで記した

「<それぞれの合体の境は、今だ ストレス(:歪み)があり、
その境で、大地震は過去にも起こってきた筈だ。>
と4月3日に記しましたが、14日夜、熊本で震度7の直下型地震が起こった。
まさしく、日本列島の背骨である<中央構造線>の南で起こった地震で、
歴史上(記録上)地震が無い地域でも、日本だったら何処でも大地震が起こる可能性があり
だからこそ 原発は危険でしかない! と云える。」との 内容については、

その後 新聞やテレビ、ネット上で記されている様なので、改めて詳述する必要は無いか、と思いますが、その中央構造線>については、考察して行きたいと思います。

但し、<だからこそ 原発は危険でしかない!>については、多くのマスコミはスルーしていた・・・。
特に、NHKの刻々出る地震速報の図には、わざと川内原発がある鹿児島の図を削り、震度も見せない様にしていたコトは、問題だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その際の画面です。(160419 追画)
e0267429_12363556.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年04月03日に添付した図は、下図のように <中央構造線>等が分かり易い図に修正しました。

e0267429_21304277.jpg
(160418追記・追画)

・・・・・・・・・・・

また、古い資料ですが、日本列島の地質帯の資料を添付します。(160419追画)

e0267429_12365656.jpg


<160419追画>の古い資料の図を含め、(1980年代から現代まで、地質学的発見等によって解釈が変わって来ていますが、)中央構造線を境にして、列島の南北方向で地質的に 大きく異なっていることが分かると 思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、今回新たに、プレートテクトニクス学の権威の平朝彦氏等の説の白亜紀前半の130MA(:約1億3000万年前)の日本列島が出来つつある図を添付します。
e0267429_21351360.jpg
e0267429_21364107.jpg
上図で重要なコトは、東日本及び東北地域は、西日本地域とは、1億3000万年前はアジア大陸の東側の南北で別な所で、(所謂)古太平洋プレートが沈み込む海溝上にあった2つの(ほぼアジア大陸に接する)列島だった、と云うことです。


そして、その後、1億年前までには、東日本及び東北地域は、西日本地域とは、中央構造線を接する形で、合体するのですが、(160425追記)

その後のおおよその列島の形成の略図が下図です。
e0267429_21391529.jpg
詳述は、今後随時記して行きますが、

日本列島は、列島を縦断している<中央構造線>を境に大きく2つに分かれている と考えられ、

130MAに、沿海州に接していた列島部(新潟から南の裏日本側)と
当時は、南中国等の縁に形成されていた日本列島の現太平洋側(兼 新潟から北部分)の列島部に分けられそうです。

そして、ここで重要なのは、<中央構造線>の他に、日本列島を横断している<フォッサマグナ>です。

・・・・・・・・・・・・・

(続く・・・)




[PR]

by mohariza12 | 2016-04-25 21:09 | プレートテクトニクス | Comments(0)
2016年 04月 16日

「熊本地震」についての記事は明日以降・・・

熊本地震」についての(卑近の事象からでは無く、日本列島の成り立ちから起こした)プレートテクノクス等での
(分り易い)記事を、今日記すつもりでしたが、
(内容を吟味する為、)明日以降になるかも知れません。

どちらにしても、原発は 日本列島での建設・維持は、危険すぎます。

     
[PR]

by mohariza12 | 2016-04-16 20:37 | プレートテクトニクス | Comments(0)
2016年 04月 13日

今 「日本語とはどういう言語か」を読んでいる所(・・・追記あり)

相変わらず <「男言葉・女言葉」(英語編) >にアクセスする人が多いようで、
この件(:言語等)で新たな知見なりを記すべきか?、と思っては いるが、

今現在の日々は、仕事が結構忙しく、仕事以外の合間での読書は、

日本列島へ <様々なその後日本人となる民族等>が、どの様に 太古(縄文時代以前)から来たのか?
の本を読み、

今は図書館から、言語学としての本 「日本語とはどういう言語か」(石川九楊著/中央公論新社/2006年初版)を読んでいる所で、

日本語が<膠着語>とか(?)は、一概に云えず、西洋(学)的な面の捉え方でしか無いコトが

本の最初の方で分かって来て、

最後まで読むと、今まで知っていた日本語の<言語学(等)>での概念が変わる様に思えた。

今週中に読み切れないかも知れないが、

そこからの言葉についての知見なりをその内 記そうか・・・、と思っている。

(160406初稿)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

(160413追記)

石川九楊著の「日本語とはどういう言語か」は、終わりの方は、飛ばし読みし、4週間目になったので図書館に返却した。

コピーをし、肝要な所をチェックしている所・・・。

・・・・・

但し、
今は、図書館で東京外国語だいがく語学研究所編(三省堂発行/1998年初版)の「世界の言語ガイドブック 1(ヨーロッパ・アメリカ地域)」及び「世界の言語ガイドブック 2(アジア・アフリカ地域)」を借り、比較言語学から、
日本語の由来等を検討してみようと思っている所です。

<日本列島へ 様々なその後日本人となる民族等が、どの様に 太古(縄文時代以前)から来たのか?>は、今の日本列島に居る日本人を捉えなおすコトに通じるようにも
思っています。



[PR]

by mohariza12 | 2016-04-13 21:22 | 言葉 | Comments(0)
2016年 04月 11日

この頃 何か、<脱力感(?)>が襲って来るのは・・・

2016年03月20日 付けの

真実を伝えるコトとは・・・?>を記した状況から、世の中は変わらずと云うか?
訳の分からない<メクラ騙し>の世迷言(よまいごと)が次々と出て、

何が本質(:大事)か? が、朦朧となっている・・・。

一日の仕事が終わると、この頃 何か、<脱力感(?)>が襲って来るのは、

世の中の この意味の無い 焦点ボケのツクリゴト(:<少しでも>真実に近い部分はあっても・・・)が 勃発しているからか・・・?

何か イライラが募って来て、今やるべきコトに 身が入らないこの頃だ・・・。



[PR]

by mohariza12 | 2016-04-11 20:57 | 世の中 | Comments(1)
2016年 04月 03日

日本列島には原発はあまりにも危険!・・・NHKスペシャルを観て

先ほど(2016年4月3日21:00~21:50)、NHKスペシャル「シリーズ巨大災害~地震列島に新たな脅威」を観て、
私には、番組の内容的には、全く新しい発見は無かったが、

改めて 巨大地震がいつ起こるか分からない<日本列島には原発はあまりにも危険!>と思った。

そもそも、日本列島が、下図のような大きなプレートで分れていると云う<従来の説>も、
世界では数少ない現状(:実態)だが、

e0267429_2229497.jpg


番組で、太平洋プレート、ユーラシアプレート、フィリッピンプレート、北米プレートの4つのプレート他にも、
その他多数のプレートに分かれている可能性があり、
その(マイクロ)プレートの境で、巨大地震が起こる可能性がある、との 学者の説も、そのデータから さも あり得、

そもそも、日本列島の成り立ちからして、列島が過去数億年掛け、合体し続けたので、

<下図の列島の地質図参照>


e0267429_2254493.jpg



それぞれの合体の境は、今だ ストレス(:歪み)があり、
その境で、大地震は過去にも起こってきた筈だ。


観測・計測されていない活断層は、日本列島には、まだ 無数にあり、
今後、列島内で未知の活断層で、直下地震が起こる可能性がある。

番組では、その可能性を謳っていたが、
その大地震によって、
また東日本大地震によって、フクイチが壊滅し、
今だ 終息せず、メルトダウン・メルトスルーしている現実を告げず、

現在ある原発が、如何に危険か!
を 全く 伝えていなかった。

(・・・ドイツは悟った様だが、
古い地層の欧米諸国も、その地質的<:プレートテクトニクス的>な歴史的な変遷から、いつ その境が別(分)れる
<:その際、巨大地震が起こる>可能性があるかも知れないコト
<:その際、原発がどうなるのか!コト>
を知るべきと思う・・・。)
[PR]

by mohariza12 | 2016-04-03 23:24 | プレートテクトニクス | Comments(2)
2016年 04月 03日

「銀座カラー」の広告

前回に続いて<広告>のスケッチ・記事です。

銀座カラー」は、<女性専用脱毛サロン>らしいのですが、
そのJRでの週変りの広告は、中々意味深と云うか、ストーリーがある様で、その広告を観ていました。
下図は、最初に見たのが、(2016年)2月22日で、三日ほど掛け、スケッチし、3月2日に一応仕上げました。


e0267429_20113171.jpg


赤ずきん(ちゃん)」をストーリーにして、広告の題材にしている様で、上図の男役の藤ヶ谷太輔くんには狼の耳が付いているのだが、

藤ヶ谷太輔(くん)が 中々のイケメンだが、赤ずきんちゃん役の女性も目が隠れているが、中々の美形だ。

この広告を作った人(メンバー)が何を意図としたか?は、
女性の「赤ずきん(ちゃん)」のストーリーの<怖いもの見たさ>を演出しているのか?
藤ヶ谷太輔(くん)のイケメンで、女心をそそっているのか?
実際には よく分らないが・・・、

私には、

イケメンの藤ヶ谷太輔(くん)の目も(たぶん)女性的な目に修正し、
女性の目を赤ずきんでわざと隠し、♂♀の別を曖昧にし、
ある種、この頃の女子の好きな(?)<BL(ボーイズラブ)>を裏に隠ししている様に思った・・・。

意味ありげに エロスなりを秘めて、人間(男女)の心を擽るのが、
広告の秘訣の様だが、
銀座カラー」の広告は、その意味では、上手い!と思った。

・・・・・・・・

ネット上に「銀座カラー」の2月の広告が出ていましたので、
元の広告を載せます。
(スケッチは、それなりに原画を描いていたと思いましたが・・・。)
e0267429_19440465.jpg


[PR]

by mohariza12 | 2016-04-03 20:56 | 広告 | Comments(1)