mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 31日

人生の妥協・・・

(130125メモ、補記)

私の今までの人生(50年+アルファー≒60年)の生き方で、

自分の生き方に妥協は、結局、したことは無かったのかも知れない、と思った。

出世とか、先輩に可愛がられるとか、は 考えず、「自分の生き方」に執着していたのか・・・?

人とのふれ合い、とか ある集団としての (私が考える)最低限の規則(:規律でも無く、と云うより、原則<?>)は、

守って来たと思う。

人間としての最低限の<原則>は、守っていたと思っている・・・。

但し、身近の会社等の人間からすると、一般社会人として、逸脱した態度・行動があった、と云うのかも知れない・・・。

そう突っ込まれると、

それが 私の生き方なので、仕様が無い!と、云うしか無いが・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-31 01:02 | 生き方 | Comments(2)
2013年 01月 30日

何故、西洋の女性は、胸をはだけた格好をしているのか?

(130126メモ、補記、追記)

電車の英会話の宣伝広告を見て・・・。

何故、西洋人の女性は、何のこだわりも無く、普通のように、胸(:おっぱい)を強調するような、首筋から胸回りを はだけた格好をしているのだろうか・・・?と、思った。

古代から、そのような(格好をする)風習があったのだろうか?


それに比べ、日本なり、東南アジアでは、胸をはだける格好(:服装)の風習は無かった、と思う。
東洋人共通の慎み深さから来ているのか?

対して、西洋人の女性は、胸が大きく、それを強調するのが、セックスアピールになり、
女性せいをアッピールすることになり、

e0267429_2481453.jpg

e0267429_2483933.jpg


同伴者(:夫)がいても、
対外的に、自分の娶<めと>った女性をアッピールしたがる、と云う風習があったのか?

日本人の女性では、着物姿で、うなじ(:後ろの首筋)をわざと見せる風習はあるが・・・。

e0267429_249496.jpg


イスラム圏
e0267429_25323100.jpg

を除き、女性の美を強調する風習は、世界様々なのだろうが、

西洋と東洋では、現代においても、かけ離れているように思う。

西洋の(ビデオなりの)テレビ番組で、一般家庭の主婦が、胸をはだけた格好をしているのは、
(私には)どこか 違和感がある。
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-30 02:59 | 広告 | Comments(0)
2013年 01月 29日

ギリギリセーフの生き方

1月28日朝3時15分にはどうにか、3回目(?)の携帯の目覚ましで起き、まず、屋外階段でタバコを一服し、冷たい水道水で顔を洗い、オレンジジュースを飲み、コーヒーも飲み、

(何回も、焦って、屋外階段でタバコを吸いながら・・・、)

仕事に打ち込みました。

(コーヒーの飲み過ぎで、胃が痛くなってしまいましたが・・・。
・・・胃が痛くなり、酒の方が、胃にはやさしいのか?とも思いましたが・・・。)

当初11時出発でしたが、千葉方面の雪の為、10時ちょっとの出発となりましたが、

ギリギリセーフで、提出物は持って、(当初予定の8割ぐらいになりましたが・・・、)施主の元へ、先輩の車で行きました。

このようなスレスレの生き方は、心臓に悪く、寿命も縮まる思いですが、

このようなスレスレの人生が、私にはずっと快感になっているのか・・・?、とも思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は風呂に入って無く、眠くもなったので、今から風呂に入って、

まだ、余力があれば、続きとして<moharizaメモ>を記します。

(130129・・・・結局、余力は無く、布団に付き、ぐすっり寝ました。)
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-29 01:41 | 生き方 | Comments(0)
2013年 01月 28日

おはようございます。

おはようございます。

日曜、午後3時位に出社して、仕事(月曜提出用の見積書作成)をやりました。
午後5時位から発泡酒を呑んで、頑張ったのですが、とてもその日のうちには仕事が終わらず、
松屋で夕飯を摂り、11時過ぎには、よぱっらったのか、
眠たくなり、朝起きてからの仕事量を推し量り、シェラフに入って寝ました。

この頃、昔先生から教わった酒を呑みながらの徹夜は、身体が受け入れなく、
眠むくなったなら、さっと寝て、朝(:早朝)から仕事をするようになりました。

これからオレンジジュースを飲み、コーヒーを飲みながら、時々タバコを吸いながら、馬力を掛け、仕事し追い込みを掛けます。
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-28 03:45 | 日々 | Comments(0)
2013年 01月 27日

女性の長い睫毛(まつげ)

(130122メモ、補記、追記)

女性の睫毛(まつげ)が長いと思うのは、

女性が付け睫毛やアイシャドーで、睫毛を強調しているだけで無く、

元々、女性ホルモンの所為で、男より、睫毛が長かったのを、

男と対比で、強調しただけ・・・?

・・・・・・

長い睫毛と云えば、フランスの女優ブリジット・バルドーや、

e0267429_2315567.jpg


モデルのツィギー

e0267429_2355873.jpg


を思い浮かべるが、

昔の日本の女優や歌手は、付け睫毛等で、睫毛を強調していたが、

e0267429_2575620.jpg


e0267429_2581561.jpg


e0267429_2584492.jpg



当時は、普通に感じていた。

今だったら、あまりに強調し過ぎ、(若いヤンキー娘<?>以外では)おかしい(:違和感がある)、と思うのだろうが、

流行(特に女性の・・・)は、不思議なものだ。

所詮(しょせん)、人間のある特徴を強調したもの、なのだろうが・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-27 03:01 | 人間 | Comments(0)
2013年 01月 26日

外からの情報ばかりを取り入れないと不安になる人間・・・

(130123メモ、補記)

この頃、電車に乗って、座席に座っている人間の半分以上(今日は7人のうち6人)が、
携帯なりiPodなりを手にかざして、画面なりに夢中になっているのを多く見かける。

常に新しい情報を仕入れているのだろうが、
外からの情報ばかりを取り入れないと不安になる人間になると、

自分で考える能力が落ちるのではないか?と、ふと、思った。

デジタル人間と(歳取った)アナログ人間の違いなのか?

中には、携帯なりiPodなりから情報発信している人間もいるのだろうが、

外からの情報に振り回されず、じっくり物事を考える能力が、この頃の人間には落ちているのではないか?

・・・・そう思った。
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-26 14:06 | 人間 | Comments(0)
2013年 01月 24日

人間(の顔)の黒子(ほくろ)

(130108スケッチ・メモ、補記、追記)

帰宅中の京浜東北線の電車で立っていた際、目の前に座っている男女のカップルの内の女性の顔を見て、
おや・・・?と思い、
なるべく視線を合わせないないようにして(一度、一瞬目が合ったようだが・・・)、さっと、手帳に顔をスケッチし、メモを記した。

e0267429_223147.jpg


何故、人間(の顔)の黒子(ほくろ)は、ほぼ直線上に出来るのか?

人間の細胞の発生上の出来方に関係しているのか?

細胞同士の繋がりに関係しているのか?

生命の発生に関係し、細胞と云う、実は無限に広く、深い仕組みに関係しているように思えた・・・。

・・・・・・・・・・・・・

(130123 追記)

深夜 風呂に入り、湯船の中の腹が出た自分のへそのまわりの腹を見ると、
ほくろが3個+2個あり、上のほくろを起点にして、ほぼ直線上になっているのが分かった。
(腹が出ているので、腹を引っ込めた、としてだが・・・。)

また、昔の福田赳夫(ふくだ たけお)首相のほくろだらけの顔のように、

e0267429_2392180.jpg


私の顔も、歳の所為で、左側がほくろが多くなってしまったが、
そのほくろを鏡でじっくり見ると、その中に直線上になっているのが あるのが 分かる。

・・・・・・・・・・・・・・

人間の身体(細胞)は、観察すると、面白いものだ・・・。

そして、まだまだ、不可思議なことが色々ある・・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-24 02:46 | 人間 | Comments(0)
2013年 01月 23日

屠殺(とさつ)場を初めて見たが・・・

久しぶりの会社泊まりは、シェラフを用意していたので、それに入り、会議室のソファーで、肘の高い所に頭を乗せず、座る所に頭をやり、脚を床に折り曲げる形で、
(睡眠薬もあったので、)
3時ちょっと位に寝て、仮眠で無く、ちゃんと寝て、7時15分近くに、携帯の目覚ましで起きた。
バタバタと顔を洗い、
(その前に屋外階段で、雪が降って無いことを確認しつつ、タバコを吸い、)
夜買ってきたオレンジジュースを飲み、暖房、照明を消し、会社のカードキーで、鍵を閉め、
施主と待ち合わせる栃木のある施設へ向け、電車で行った。

・・・・・・・・・・・・・・・・

いわゆる、豚等の屠殺(とさつ)場を見学し、その後、出来上がった図面を施主に無事渡したのだが、

屠殺場を見学する前、遠くで泣き叫んでいる豚の声を聞くと、今殺されているのか・・・?と思ったりし、あまり見たく無い気がしたが、

屠殺される豚が入れられているけい留所の柵内は狭く、ぎゅう詰めの豚達の目は、まともに見られなかった・・・。

人間は、それらの動物(が加工されたモノ)を食して生きているのだが、
屠殺場は、あまり見るモノでは無いと思った。

寝ている豚の集団の柵内もあったが、けんかをしたり、悲鳴を上げている集団もいた。

見学の後、昼食が用意され、ある店に施主等を交え行ったのだが、
見学の後に、すぐ豚は食べたく無いし、まさか、とんかつは無いと思ったが、出なかった・・・。

今後、食肉センターの設計を行きがかり上、継続的にやることになるようだが、
(殺される)生きた動物を見たり、殺された動物を見た後、
家での夕飯で、その動物のモノをまともに食べれるのか・・・?と思っている。

・・・・この世は所詮、弱肉強食の世界で、その頂点に人間(人類)がいるのだろうが、
消費者は、殺される動物を見ることも無く、悲惨さは感じず、平気で食しているのが現実だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔観た (近)未来のSF 映画「ソイレント・グリーン」の世界になっても、

e0267429_2184613.jpg


食すのみの消費者は、食べれるものがあったなら、 平気で生き て居 続けるのだろう・・・、と思った。
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-23 02:40 | 世の中 | Comments(2)
2013年 01月 22日

やはり、私は、<職人>なのか・・・?

久しぶりの会社泊まり。

いい加減にモノを終わらせることが出来ない性分の為、
明日(22日)施主に渡す図面を今やれる限界の中で、
納得行くまで、図面に手を加え、訂正し、施主用のコピーを撮り、CDにも描き込んだ。

久しぶりの会社泊なので、ちゃんと寝られるか・・・?
明日の電車に間に合う時間に起きられるか・・・?不安もある。

やはり、私は、<職人>なのか・・・?
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-22 02:48 | 生き方 | Comments(0)
2013年 01月 21日

帰宅の電車のSUSの手すりの縦の棒に映った瞬間の夜景の<ドラマ>

今日(20日)、やり遂げないといけない仕事の為、午後1番に会社に出た。
ギリギリの時間(午後11時)まで仕事をした。
やった仕事をメールにて送信したが、会社を出るまでは、送信不能(:相手が受け付けない状態)だった。
<私のパソコンではしょっちゅうあり、せっかく、仕事を終わらせたのに、成果が送信できないと、頭に来る!・・・早く、能力のあるパソコンに変えたい!もうしばらくの辛抱だが・・・。>

・・・・・・・・・・・・・・・・・

頭に来て、神田駅への帰り道で、コンビニでウイスキーの水割りの缶を買い、
帰りの電車で、すぐ座席に座れ、チビチビ呑んだが、
ふと仕事の事が気に掛かり、手帳にメモしたが、
時々のメモを記した後、目の左側のステンレスの手すりの縦の棒の<光と影>が久しぶりに目が行き、
<何故?>気になるのか?と思い、手帳にスケッチした。
(帰宅後、色付けした。観たイメージをそのまま、色付けは出来なかったが・・・。)

e0267429_124956.jpg


今まで、<過去のmohariza07メモ>では、何度も<電車等のステンレスの棒に映る「光と影」>のスケッチを掲載したが、

e0267429_1434137.jpg


e0267429_1441318.jpg


e0267429_1452223.jpg


電車の座席から見上げたステンレスの棒に映る「光と影」は、あまりスケッチしたことが無かった。

今回観た「光と影」は、やや左側の縦の軸に、電車の外の夜景が映り、
プラットホームでは、その駅のプラットホームの蛍光灯や広告の光が映り、
動き出すと、外のビル等の光が次々と変わって、映っていた。

それは、私が好きな 映画「ブレード・ランナー」や

e0267429_148424.jpg


映画「タクシードライバー」の最後のニューヨークの夜景のシーンでの、バックミラーに映る瞬間の主人公トラヴィスの顔のように、
瞬間の夜景の<ドラマ>を映し出している、ように思えた・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-21 01:51 | 光と影 | Comments(0)