mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

29日の原発再稼働反対デモについて

29日あった反原発のデモ(原発再稼働に反対する市民による抗議行動)について、
ネット等で検索したら、
ニュースの元締めである<共同通信>で取り上げたようだ。
(但し、共同通信社の基のニュースでは、見つけられなかった。)

・・・・・・・・・・・・・・・

官邸囲む「再稼働反対」 騒然、市民ら数万人か
共同通信 2012/06/29 19:52

関西電力大飯原発3号機の原子炉起動を7月1日に控え、原発再稼働に反対する市民による抗議行動が29日夕、首相官邸周辺で繰り広げられた。「再稼働反対、再稼働反対」。地中から湧き上がるような声が官邸を包んだ。

 抗議行動は毎週金曜日夕にあり、再稼働が政治課題に上り始めた6月は回を重ねるごとに人数が増え、この日は数万人規模になったとみられる。参加者は、子連れや中高年まで年齢層も幅広く、太鼓をたたく人、獅子舞の格好で踊る人も。

 東京都練馬区の主婦吉野妙子さんは「安心して暮らせるようなエネルギー政策を国民みんなで考える社会になるべきだ」と話した。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ<桑田という生き方_2 >では、

「◆TVも新聞も、毎週金曜日に行われているこのデモを伝えたがりません。これ以上騒ぎが大きくなってはいけないと自主規制しているのか。いや、こんなに各社横並びで無視し続けるのは、たぶん、お上の意志ではなかろうか。…」

と、記されていたが、毎週金曜日、デモがあったとは、気がつかなかった。

毎週金曜日とマスコミが強調していたら、参加者は、益々膨れあがったのだろう・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【共同通信】では、とうとう、2012/06/29 23:35

官邸囲む「再稼働反対」で騒然 市民ら20万人か>と記したようだ。
(基は、やはり分からず・・・。)


官邸囲む「再稼働反対」
 関西電力大飯原発3号機(福井県おおい町)の原子炉起動を7月1日に控え、原発再稼働に反対する市民による抗議行動が29日夕、首相官邸周辺で繰り広げられた。「再稼働反対、再稼働反対」。地中から湧き上がるような声が官邸を包んだ。

 抗議行動は、脱原発グループを中心に、短文投稿サイトのツイッターやフェイスブックなどを通じた呼び掛けで市民らが集結。毎週金曜日夕にあり、再稼働が政治課題に上り始めた6月は回を重ねるごとに増え、この日主催者側は20万人と発表、警備当局は数万人としている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎日のネットでも取り上げていた。

大飯再稼働:ネットで集結「反対」…官邸前に人の波
毎日新聞 2012年06月29日 21時32分(最終更新 06月29日 22時18分)

東京・永田町の首相官邸前で毎週金曜日の夕方行われている大飯原発3、4号機再稼働への抗議行動が29日、一気に拡大し、人の波が官邸前から霞が関への車道を埋め尽くした。
警察の機動隊も出動し、警戒に当たった。ツイッターやフェイスブックでの呼び掛けなどで集まった人々は組織化されておらず、デモ行進はなし。
官邸前でひたすら「再稼働反対」と叫ぶのが特徴だ。なぜ、これほど多くが集まるのか−−。騒然とする官邸周辺を歩いた。

 人が集まり始めたのは午後4時ごろ。「再稼働に断固反対」と書かれたプラカードを手にしている人がいれば、帰宅途中の会社員や手ぶらの家族連れもいる。

 埼玉県蓮田市の会社員、田中秀行さん(38)はさいたま市の勤務先からスーツ姿で訪れた。参加はこの日が初めて。「集会やデモに出たことはないが、もう無関心ではいられないと思って。政治色もなさそうだったので抵抗感はありませんでした」と言う。

・・・・・

記事はマトモだが、明日の新聞紙で記事として取り上げるか? は分からないが・・・。

・・・・・・・・・・・・

夕方のTBSニュースでは取り上げたようだが・・・。

ちゃんと、

<一方、大飯原発の電力を使う大阪では・・・。今が繁忙期のドライアイスの製造工場。急に暑くなり、注文が殺到し始めましたが、電気が止まれば作業は全くできなくなります。

 「(Q.(電気が)止まったら?)影響ありますね、止まれば。このノコ刃が動かないでしょ。加工できないんですよ」(男性)

 医療用の精密機械をつくるこの工場では、自主的に節電に取り組んでいますが・・・。
 「必ず電力が必要なんで、計画停電になったらどうやっていくか分からない」(後藤良一社長)>

との、ネガティブな報道を付けて・・・。

・・・・・・・・・・・・・

(120630追記)

でも、とうとう(29日22:24)付けのTBSニュースでは、

ネットで拡大、再稼働反対 官邸前に人の波>として、

ネット、ツイスター、フェイスブックでデモが拡大したとして、拡大化したデモの大きな動きを取り扱わざるを得なくなったようです。

<我が家では、生でテレビを観ないので、他のテレビ局がどう扱ったか、は分かりませんが・・・。>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

産経ニュースでは一応、

2012.6.29 23:23 に、
原発再稼働反対に2万人 官邸前で抗議行動>として、

<関西電力大飯原発3号機(福井県)の原子炉起動を7月1日に控え、原発再稼働に反対する抗議行動が29日、東京・永田町の首相官邸周辺であった。短文投稿サイトのツイッターやフェイスブックなどの呼びかけで脱原発グループを中心に多くの人が集まり、警察関係者によると、参加者はこれまでで最大規模の2万人弱に上ったとみられる。大きな混乱はなかった。>
少なめに記事にしたようだが、

却って、

「脱原発運動で疲れた」 俳優・山本太郎さんの姉が大麻所持容疑 
2012.6.29 20:14

< 乾燥大麻と大麻樹脂を所持していたとして、近畿厚生局麻薬取締部神戸分室は29日、大麻取締法違反(所持)容疑で、兵庫県西宮市苦楽園一番町のヨガ教室講師、山本利華容疑者(48)を逮捕したと発表した。
山本容疑者は脱原発運動を進める俳優、山本太郎さん(37)の実姉。
「更年期障害や脱原発運動の疲れを和らげるために使った」と容疑を認めており、神戸地検は同日、山本容疑者を同罪で起訴した。

 起訴状などによると、山本被告は19日、自宅で乾燥大麻約1・5グラム(末端価格9千円相当)と大麻樹脂約1・7グラム(同1万4千円相当)を所持したとされる。

 捜査関係者によると、山本被告は同県尼崎市内で経営するライブハウスで、脱原発をテーマにしたイベントを開催。原発再稼働に反対するデモにも参加していたという。
自宅からは使用済みの吸引用パイプも多く見つかっており、同分室は山本被告が常習的に大麻を使用
していたとみて、入手先などを調べる。>と、

集会は無視し、ネガティブ報道をしていた。

・・・・・・・・・・・・

あの日経のネットでも取り上げていたが、

読売ネットでは、今日(30日)になっても、無視のようだ・・・。

朝日のネットは、有料なので、分からず・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原子炉起動が7月1日に控え、マスコミも、さすがにデモが 大規模になり、国民の行動( )を無視出来なくなり、
記事等にしたのだろうが、
遅きかりし・・・、との感がする。

国民(市民)の声を無視し続けると、さすがに世論等で突かれるほど拡大したので、やむを得ず記事やテレビで報道せざるを得なかった・・・、とも云えるのだろうが・・・。

・・・・・・・・・・

また、能天気な枝野経産相は、
http://www.asahi.com/politics/update/0629/TKY201206290202.html

<再稼働の準備が進む関西電力大飯原発(福井県)の敷地内を走る断層が活断層である可能性が指摘されていることについて、枝野幸男経済産業相は29日の記者会見で、原子力安全・保安院の専門家会議で確認する考えを示した。

 この断層は、2号機と3号機の間を走る断層。専門家らが、近くの活断層が動いた時に一緒に動く可能性を指摘し、現地調査の必要性を訴えている。

 枝野経産相は「現時点では新しい知見にはあたらないという認識だが、もしそうなら再起動に影響はある」と話した。来月3日の専門家会議で議題にする。>と、

今更ながらのことを云ったようだ。
馬鹿か?と思った・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マスコミも、政治家も、ギリギリになって、もう大勢が決してから、
「実は、・・・ 」では、何も意味無いと思うのだが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記:120630)

中日新聞のネットでは、

官邸囲む「再稼働反対」> 
2012年6月29日 22時37分

< 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働決定の撤回を求めるデモが29日夜、首相官邸周辺(東京都千代田区)であり、市民らが「再稼働反対」「原発いらない」と官邸に向かって声を上げた。

 デモは複数の市民グループ有志でつくるネットワーク「首都圏反原発連合」がツイッターやフェイスブックなどで呼び掛け、3月末から毎週末、官邸前で実施。参加者は回を追うごとに増え、この日は700メートルほど人の波が連なった。主催者側は「15万人は確実に超えたのでないか」と話している。

 2歳の男児を抱いて子育て仲間と参加した東京都杉並区の主婦(34)は「今声をあげなかったら、子どもから『なんでお母さんとお父さんは私たちの未来を守ってくれなかったの?』と言われるかもしれない」と話した。

(中日新聞)>とあった。

この記事が、国民(市民)感情を真に受けたデモの意味の一番上等な報道記事のように思った・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(120630:追記)

29日のテレビ朝日の報道ステーションでも、まともにデモを扱ったようです。

鳥越俊太郎が「市民から自然発生した久しぶりのデモ」として、まともなとらえ方を述べていました。

でも、今さら・・・、との感がするのですが・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

(120630追記)

フジテレビ系(FNN) 6月30日(土)1時7分配信では、

申し訳程度の報道がなされたようです。

参加者も、1万数千人としていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

日テレも<大飯原発再稼働反対 官邸前で大規模デモ
(2012年6月30日 2:56 )

お触り程度の報道をしたようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by mohariza12 | 2012-06-30 01:26 | 世の中 | Comments(0)
2012年 06月 27日

今、真に国を想う政治家は誰か?

昨日、衆議院での消費税アップの投票での小澤派の反対投票に関して、既得権者側のマスコミからネガティブな扱いが出ているが、
(120628追記:但し、消費税アップ<:増税>に関しては、法案が通ったら、一般庶民は大変になる、と 今更 記していたが・・・。)

体制側(:官僚、米国側寄りの既得権者側)に対して、
真っ向から戦い切れるのは、やはり小沢一郎氏しか いないと思う。

マスコミの小沢一郎バッシングは、既得権者側が、真の実力者として、実権を握ると真に怖い相手として、恐れているからか・・・?

一般国民は、当座のみの生活しか考えず、政治家は、天下国家の将来を考えている、と云う論理は あるかも知れないが、

国民の真の声を問わずの消費税アップの断行は、あって良いのだろうか?

大衆烏合では、ダメだろうが、
総選挙を経ずの、民主党の変節は 納得が行かない。
前の総選挙のマニフェストとは、何だったのだろうか・・・?

今、真に国を想う政治家は誰か?を、考えるべきと思うが・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-06-27 22:27 | 世の中 | Comments(0)
2012年 06月 26日

反原発のデモとマスコミ

1万人規模、4万人規模まで膨れあがった反原発のデモ(集会)が盛んに行われているが、マスコミは一切触れていない。

・・・・・・・・・・・・・

120627註記・訂正:
毎日新聞 6月22日(金)21時22分ネット配信(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120622-00000074-mai-soci)
で、 <大飯再稼働>撤回求め官邸前でデモ 列は700メートルに>とあり、

「東京・永田町の首相官邸前で22日、関西電力大飯原発の再稼働撤回を政府に求める抗議行動があった。主催者によると約4万5000人、警視庁によると約1万1000人が参加。周辺の歩道を埋め尽くした人が「再稼働反対」と、約2時間にわたって声を上げた。」とあり、

産経新聞でも、産経新聞 6月23日(土)0時12分配信で、
<大飯原発再稼働 反対派1万1千人、首相官邸前でデモ>(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120623-00000501-san-soci)で、

<関西電力大飯原発(福井県)の再稼働に反対するデモが22日、東京都千代田区永田町の首相官邸前で行われ、参加者約1万1千人が再稼働の反対と脱原発を訴えた。

 午後7時ごろ、首相官邸前を先頭とする参加者の列は、約500メートルに。「原発を許すな」と書いたプラカードや横断幕を手に「再稼働反対」「大飯を止めろ」と声を上げた。>と
出ていたようです。

朝日では、数日遅れ(今日、27日夕刊)でマンガ「地球防衛家のヒトビト」と、人づてのような記事で小さく記されていましたが・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・

(ネットでは、広く知られているが・・・。)

マスコミは、自分らの都合の良いことは、小規模のデモなり、集会は、煽りとして報道したりするが、反原発運動は、何か、報道するのに、恐怖を感じ(?)、皆、報道しない。

・・・だから、私は、マスコミ報道は、単なる(自分らに都合の良い)「作りもの」として見て来たので、信用はしてこなかったが、
このまま、国民の生の声が無視されるのは、(一般)国民に広く<真のマスコミ不信>が広がると思うが・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-06-26 07:28 | 世の中 | Comments(1)
2012年 06月 25日

仕事のキリも一応付けたので・・・

(120625メモ、補記、追記)

仕事上の懸案のものは、土日会社に出て、ほぼ決着を付けた。

日~月曜 間は、少し仮眠を取ったり、日曜午後9時位に、ウトウトし出し、(このまま仕事を続けても、はかどらない、と思い、)強制的に睡眠薬を半錠呑み、3時間(+α)ほど、ソファーで寝ただけで、
焦りといらだちの中、挫折しかかったが、遅くなったが(:予定では、月曜9時20分にコピー屋に原図を渡す予定だった・・・。)、今日(月曜午後3時)迄で、
何とか、切り抜けた。

(日曜出勤で、方が付くと思っていたので、Gパンでラフな服装だったので、今朝6時半位に、一旦、電車+タクシーで、家に帰り、軽くシャワーを浴び、髭を剃り、オレンジジュースを飲み、待たせたタクシーに乗り、電車に乗って、9時前には、会社に戻ったが・・・。)

<実質 仕事が出来たのは、月曜になってからだったが・・・。>

・・・・・・・・・・・・・・

今考えると、最初の頃、直感的に 懸念と疑問と感じたことを早めに、下請けの人間に、訴え、指示しておけば、良かったのだが・・・。
心身の疲れ<?>で、億劫になり、そのまま放置していたツケが、最後になり、
自分自身 納得が行かなくなり、
結局、自分で、時間に迫られる中、その中でも、時間を掛け、手直し しなければならなくなった・・・。

しかし、モヤモヤの部分が解決<:手直し>出来たので、睡眠不足でも、心の充実感はあった。
胃の痛みも、しばし、止んでいた・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・仕事のキリも一応付けたので、どちらにしても、6月中(=今週中)には、
今後の私自身の生き方の指針を見定めないといけない
、と思った・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-06-25 22:09 | 生き方 | Comments(0)
2012年 06月 23日

男と女は、根本的に違うのか?

今日(土曜日)会社に出た。着いたのは11時半近くだったが・・・。
明日も出ざるを得なくなった・・・。
致し方ない。月曜朝、製本に出す図面を完成しないといけないので・・・。

・・・・・・・・・・・・・

所で、この頃、つくづく、ふと観察して、思うのは、人間の男と女は、どうして、形態なり、感情なりが、
根本的に違う(?)のか?だ・・・。

人間と云う種としては、変わらないのに、何か、根本的に違うのを、この頃、感じるようになった・・・。

遺伝子のXとYとの違いだけでは解決しないものが横たわっているように思うのだが・・・。

その内、その思考を記してみます・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-06-23 23:17 | 人間 | Comments(2)
2012年 06月 22日

今日は、ガウディ絡みの夢も観た・・・

今日(6月22日)も、今度は、前日午後12時前位に寝たが、朝4時15分には、夢で、一括りついて、目が覚めた。
居間で夢の概要を「夢メモ」に思い出すことを記す・・・。

・・・・・・・・・・・

○ 最初の方の夢の集団群は、「売春宿の洞窟」にいつの間にか、入って、居つく夢だった。
(もはや、私はそう云う欲求は無くなってしまっているが・・・。)
横になっていると、女のマッサージ士がやって来て、マッサージをやると云う。SEXのサービスもその後あると云う。私はマッサージのみを頼み、断ったと思う。
○ 折り重なる人間布団のような谷のような窪みに毛布等を下に敷き、集団SEXをやろうとする所もあった。
○ いつでもどこでもSEXが出来る宿で、様々な人間のSEX記録(メモ、感想?)が残っていた。
皆が思い思いのことを記していた・・・。

・・・・・・・・

後半の夢は、ガウディのコロニア・グエル教会関係の夢だった。

○ 会社の上司が、私のガウディに関わるのを止めさせようとして、外国からコンピュータープログラマーを10人ほど呼び、私の研究が、何も価値の無いことを悟らせようとした計画だったようだった・・・。

○ しかし、様子を見に、部屋を覗くと、プログラマーらは、意味の無い代物で、非難をし、帰り支度をしていると思っていたのに、皆 帰り支度もせず、熱心にコンピューター解析をやっていた。

○ 上司は、「呼ぶだけでも大変だったのに、ずっと居られたら、金が掛かってしまい、大変だ・・・。」と愚痴を云った・・・。

○ しかし、プログラマーは、金など関心が無いように、解析に没頭していた。
上司も、「もう帰っていいよ。」と云って、断るに断り切れないのを察したようだった・・・。

・・・・

○ 私は、時々、プログラマーに、私の研究のメモ等を時々差し出し、また、助言をしたりして、皆「なるほど・・・、辻褄が合う。」と云って、解析に没頭して、休み暇も無いようだった・・・。

・ 塔の格子状のガウディのスケッチの私の説の意味とか・・・
e0267429_5303053.jpg

e0267429_5234859.jpg


・ 上部の中央部の屋根の架かり方の意義とか・・・
e0267429_5344520.jpg


・ ガウディの逆さ吊りの実験の写真にある水平のロープは、単に遠近感を示すのでは無く、構造的に意味があるのでは?とか・・・
e0267429_5402863.jpg

e0267429_5431153.jpg


・ 上図のB1~B4柱頭が1階で4つの柱に分かれ、上部で1本の柱になるのは、単なるガウディの気まぐれでは無いのではないか?とか・・・
e0267429_5504029.jpg

e0267429_558162.jpg


・ 後陣の右側の地下の窪みのアーチも意味があり、地上階で意味をなすのでは?とか・・・
e0267429_614855.jpg

e0267429_6182854.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・

この頃、ずっと、睡眠でゆっくり寝ることは無く、

「夢」で自由に遊んでいるが、脳は、活発に動いているようだ・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-06-22 06:23 | | Comments(2)
2012年 06月 21日

睡眠中に、脳が 無重力状態・・・?

今日(6月21日)も<前の日、11時半近くに寝たが、>朝5時に夢で目が覚めた。
寝床、居間で「夢メモ」を記す。

<夢の内容は、大変面白く、変化に富んだ内容だったが、今からブログで記すには、時間が掛かるので、時期を見計らって、その内、記すと思います・・・。>

記した後、少しネット徘徊をして、頭の興奮を静め、1時間弱、また、寝床で仮眠をした。
(昨日も、ブログを書き込んだ後、ソファーで横になったが、やはり 布団で無ければ・・・、と思い、寝床で仮眠をした。)

この頃、睡眠中に夢で興奮することが続いている。

昼間、会社で頭が冴え、興奮した方が良いか・・・?とは思っているが、

どうも、身体のストレスが無い(?) 睡眠中に、頭(脳)が<無重力状態(?)>(・・・脳が浮遊状態?)になり、頭<普段 昼間 使わない脳?>が活性化しているようだ・・・。

頭(脳)の休養になっているのか?は、分からない・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-06-21 23:32 | | Comments(0)
2012年 06月 20日

夢を見ていて、脳がフル回転していた・・・

一応、昨日中には、どうにか寝たのですが、5時前には、目が覚めてしまいました。

寝ている間、ずっと、夢を見ていた、ような気がし、それを一応記録しようとして、5時前に起き、
寝床で、「夢メモ」を執りました。(途中から、居間に行き・・・。)
記し出すと、今回は、まず夢の前の方から思いだし、前後が複雑に絡んだ夢を見ていたようでした。

今後の生き方まで関係するするような夢で、
寝ている間、脳内全体がリンクし、脳が動いていたようです。

そして、早く身体を検査し、(悪いところがあれば治し、)正常な思考をし、動き出さないといけない・・・!と思いました。

(健全な精神は、健全な身体に宿る・・・?)

まだまだ、衰えるには早すぎる、と思いました。

私の脳は、まだまだ、活力があるようです・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-06-20 05:47 | | Comments(0)
2012年 06月 19日

長沼毅氏のブログ『炎と酒の夢日記』の休止にあたって

長沼毅氏のブログ『炎と酒の夢日記
<炎、たたら、神話、そして、美酒。「酔生夢死」で今日も脱力だぁ。>
が、2012年06月19日付けで、休止と知った。

・・・・・・・

長い間、御愛顧 ありがとうございました
2007年4月に夢日記を書き始めてから、早5年以上。

この間、たくさんの方々にお越しいただき、励みになるコメントを頂戴し、とても感謝しております。

しかし、この頃、テレビ等への出演が増えたのに伴い、夢日記の読まれ方が変わってきました。

それが必ずしも不肖の意図と違ってきたのは、こういう媒体なので仕方ありません。

ただ、その違和感が「気楽、脱力、無理をせず」を標榜してきた不肖にも、さすがにストレスとして感じられ始めました。

不肖は呑兵衛として、かつてのように「呑んだ酒の備忘碌」の日記を、またいつか書きたいと思っています。

それまで、少しお休みを頂きたく思います。

古くからお付き合いくださった方々には申し訳ありませんが、こういう事情をお察しください。

不肖自身、自分の体というか心の一部を失うようで、本当に残念ですが、決めたことなので、粛々淡々とお休みモードに入らせて頂きます。おやすみなさい。

・・・・・・・・・・・・・・・

氏は、研究者としては、異質な方かも知れないが、
辺境生物探訪者として何でも興味を持ち、でも、元々真面目で、しかし、
呑兵衛としての気さくな面を、ブログ『炎と酒の夢日記』で見せてくれていた。

休刊は、誠に残念だが、氏の今後の活躍を期待している・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・

(130601追記)

なお、氏のツイターは、https://twitter.com/NaganumaTakeshi で拝読出来ます。
[PR]

by mohariza12 | 2012-06-19 23:05 | ブログ | Comments(1)
2012年 06月 19日

大地震と台風が同時に来たなら・・・

今日の台風は大変だった。
もっと早く帰りたかったが、5時に仕事の打ち合わせに業者が来ると云うことで、ずっと待ったが、電話連絡も無く、東京が暴風圏に入るのが、午後9時位と聞き、
業者を待ちきれず、7時ちょっと前に会社を出て、帰宅した。
W駅に着いたのが、8時前だったが、風雨がすでに強くなりつつあり、
タクシー待ちの客がずっと並び、タクシーには乗れず、
Bで帰った。
しかし、家に着く前に、益々風雨が強くなり、
家に着いた時は、
靴の中は水が溜まり、ズボンもビショビショで、背広の上着を着てこなかったのが正解で、シャツも雨でビッショリで、帰宅後、すぐ シャワーを浴び、身体を温めた。

・・・・・・・・・・・・・

所で、日本は地震も台風も多い国だが、

建築物の構造計算では、地震と台風が同時に起こることを設定していない。
(大雪と地震は、想定しているが・・・。)

しかし、地震と台風が同時に来ることも、太古からの日本では、あったこともある?ような気が、
久しぶりに台風に遭い、
ここずっと地震(規模はそう大きくは無いが・・・)が続いているこの頃を振り返ると、
決して、起こりえないことも無い、と思った・・・。

そんなこと全く想定外なのだろうが・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-06-19 22:30 | 日本 | Comments(0)