mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 30日

今は寝て夢を見ている時が、一番・・・

(120329メモ、補記)

起きている日中は、不調が続いているのだが、

夜、(睡眠薬を飲まないといけないのは相変わらずだが、)寝て、夢を見ている時は、

充実感が湧くと云うか、夢に実感がある夢を見ている。

現実でも、同じような充実感を・・・、と夢を見た後思うが、現実は、少しも充実感が無い。

少しも仕事がはかどらず、心から気が乗らない。

何かの切っ掛けを掴もうとはしているが、

いつまでも堂々巡り・・・。

気が晴れることは、まだ 無い。

此処まで来たなら、落ちるだけ落ち、這い上がるしか無いのか?と思っている・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかく、冴えた閃き(考え)を復活したい、と思っている。

・・・どうすれば、復活するのか?は、分からない。

夢を見、ふと、目が覚めた時は、切っ掛けの変化・・・?とは、思うのだが、朝起きてからは、その日一日が億劫に感じてしまう・・・。

(昔は、睡眠は、不要、と思ったこともあったが、)

今は、とにかく、布団に入り、寝て、夢を見ている時が、気が楽のようだ・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-03-30 23:46 | 生き方 | Comments(0)
2012年 03月 27日

気がまだ、晴れない・・・ 

まだ、雑念で、心がぶれている所為か、心が澄み切って無く、
クリアーな考え(思いつき)が湧いて来ない。

せっかく、アクセスしてきた方には申し訳無いが、
以前のようなブログのように、まだ、気の利いた記事を記すまでは、
心の余裕が無く、至って無い。
マイナーな思考(思い)しか、浮かばない。

まだ、耐えるしか無いのか・・・?

こう云う時は、芸術なりに心をぶつけるべきなのかもしれない。
今の悶々とした心をぶつける対象が必要なのだろう・・・。
(その方が心がスッキリするのか?)
とりあえず、写生画でも・・・?

とにかく、気がまだ、晴れない・・・。

e0267429_23172965.jpg


e0267429_23183265.jpg

[PR]

by mohariza12 | 2012-03-27 23:20 | 生き方 | Comments(4)
2012年 03月 25日

ただ 虚無感が漂っている~光と影

今だ(此処2ヶ月半近く)、私の心は虚無感に満ちている・・・。

50代の後半を過ぎ、高揚感が無くなった(感じ無くなった)所為なのか?

(40台位が高揚感が一番あったのか?)

頭が冴えている時と、落ち込む時のギャップが私の場合、大き過ぎるのか?

(普通の平穏な穏やかな生き方は出来ないのか・・・?)

・・・酒に逃げている部分もある・・・。

「人間が生きて行く意味は何なのか?」にこだわり過ぎるのか・・・?

胸が痛く、脚も痺れる状態が続いている。

何が、心の闇の根源か?を知る必要があるのか・・・?

心の隙間が多すぎ、雑念(雑音)が入り過ぎるのか・・・?

ただ、「虚無」が漂っている・・・。

e0267429_2115053.jpg


e0267429_21151147.jpg


e0267429_21161035.jpg


e0267429_21174153.jpg

[PR]

by mohariza12 | 2012-03-25 21:19 | 光と影 | Comments(0)
2012年 03月 24日

「mohariza12メモ」開設にあたって~「記録」について

約6年弱投稿していた 以前のブログ「mohariza07メモ」が消去され、2週間経った。
私の操作ミスでの(1週間のみの休止と当初思っていたが、)消去してしまい、プロバイダー提供のブログサービス会社の「エキサイトカスタマーサポート 」に連絡してみたが、「削除されたブログの復元はいたしかねます。」とのことで、
仕方が無く、新たなブログを開設することにした。

今までの「mohariza07メモ」に入っていた記事は、「知的財産」だったので、誠に残念だ。
取り込んでいた画像の大部分は、自宅のマイピクチャに残っているが、
過去のその時に込めた言葉(:思い)は、消え、その時の気持ち(:感情)は(完全には)再現できないだろう・・・。

(今日 朝 目が覚め、過去の記事の多くは、手帳等の「メモ」を基にしているので、「メモ」で記した根本(:思いつき)の所は、残っている、とは思ったが・・・。)

一種の虚無感に襲われたが、もはや消えてしまったものは、過去を振り返っても、仕様が無く、もう執着しないことにした。

しかし、ガウディ関係(特にコロニア・グエル教会関係)、「光と影」の画像(中でもバー「T」での光と影)、プレートテクトニクス関係は、貴重な画像だと思うので、
記事を記した時の言葉は再現できないが、時には、載せたいと思っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネットに頼り過ぎるのは危険だと云うことはよく分かった。
ブログサービス会社が無くなってしまったら、ブログも消えてしまうのだ。
我が家のパソコンの情報も永久に保存される訳では無い。
永久に残る情報と云うものは無いのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私自身、もうそんなに長生きするとは思わないが、
残りの人生で、自分の「生(せい)」の証を、他の人間の記憶にせいぜい 私が生きている間だけは、ブログ等で(また、実際の生き方においても、)残せれば・・・、と思っている。

如何に、人間の生き様としての「記憶」を残せるか?刻むか?が大事なのだろう・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、己の記録(:過去)を未来に残すことは、よっぽどの著名な(そして、未来においても認められる)もので無ければ、無理なのだろう・・・。
過去の真実と云うものも、未来に残るとは限らないのだろう・・・。

真の「記録」を、未来(実際の歴史)で残すことは、無理のように思っている。

一人の人間の真実は、(・・・人間の「真実」とは何なのか?は、分からないが・・・)
未来に伝えられるものなのだろう・・・。

・・・・・・・・・・・・・

一人の人間の生き様は、その人間が、その時(:生きている時)に、「実(じつ)」として感じ、(実として)「生きている」と感じることで、
自己自身に振り返るしか、体験できないのだろう・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-03-24 14:03 | 生き方 | Comments(6)