mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々( 25 )


2015年 07月 06日

近況・・・(追記あり)

この頃、このブログへの投稿が減っていますが、

近況として、(退職後、しばらくは 暇を持て余し、プレートテクトニクスや数学等の研究<?>で時間をつぶしていましたが・・・

還暦は過ぎたのですが、

<失業手当が切れる間際に決まった 今担当している ある建築現場の監理の>
仕事が忙しく、

(・・・手抜き<?>をしようとすれば、判子だけで済むコトも可能ですが、
それは、生き方として出来ず、食扶ちの仕事上の書類等で、

(今までの設計事務所での習性なのか?、一応の定時で帰っても良いし、手当が付く訳でも無いのですが・・・、結局、以前と変わらず、)

夜遅くまで、
<但し、(就職に当たり、<就職手当の責任を明確にし、その金に見合う以外の>責任は回避したので・・・、)
ストレスは溜めず(:帰る時間が遅くなっても、書類等の期限を守り、現場対応が出来れば、自分が納得するまで時間を掛けても、文句を云う人間は居ず、ストレスは溜まらず、)、納得するまで・・・、>仕事をやっています。)

また、

同窓会関係等も役職等を引き受け、
今年は、大学時代(:私の人生において、最も自由奔放にやっていた時代)
の熱気を取り戻すべく、(今、やるコトが 色々重なっていますが、時間等、一日を)集中しています。<:いつ死んでも良い、との意思で 毎日を過ごしています。>


また、大学時代の忘れ物<ガウディ関係>にも、道筋がほぼ出来、それへの着地点へ向け、
焦らず進めています。

・・・・・・

還暦前には、こんなに忙しくなるとは思っていませんでしたが、

2~3年前、ブログに嵌り込み、他のブログも徘徊したり、深夜ブログ記事を記していた時とは違い、
その余裕が無いのが、実情で 
(:今現在、家ではパソコンを使っていませんので、深夜パソコンにのめり込むことも無く、
歳なのか、体力が無くなり、以前ののような3時間未満では無く、それなりに<3.5~5時間以上>睡眠をとっているので、)

ここに来られた方には、済みません、としか 云えません・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2015-07-06 23:11 | 日々 | Comments(0)
2013年 05月 26日

日本語の原理:アルファベットによる <子音+母音>の解析表 (及びその解説)公開延期について

日本語の原理:アルファベットによる <子音+母音>の解析表 (及びその解説)公開は、今日(5月26日~27日早朝)には 投稿出来ません。

ただ今、会社に居て、今日中に、家に帰って、その表をスキャンに撮り、コメント解説を入れる余裕は無くなりました。

後日(5月27日~28日早朝?)に投稿することにしました。
[PR]

by mohariza12 | 2013-05-26 22:02 | 日々 | Comments(0)
2013年 05月 12日

今日の出来事・・・「cool japan」と「オリバーストーンが語るもう一つのアメリカ史」

土・日こそ、ぐっすり寝、休息を取り、気を楽にしようと思っていたが、

一度、頭がフル回転になると、そう簡単に静めることは、難しく、

金・土<実質 土・日>は、ぐっすり寝ようとしたが、5時間位で、目が覚めた・・・。

すぐ色々なことに、脳は反応し、

色々な神経(:シナプス)が触発され、色々な所を刺激し、また、脳のフル回転状態になり、

結局、仕事のある平日に舞い戻らざるを得ず、心身とも疲れている。

脳の暴発状態は、17日目に突入している・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も、次男坊が録っていた NHK BS1の「cool japan」を観て、何故、それが女性も一緒になって、親指を空に向けて立てて、ハラジュクの女の子のファッションを「cool!」なのか?分からなかったし、
<それは、 「Fantastic!」もしくは「cute!」じゃないか!と思ったりし、>

ついでに、日本語の会話と一緒に流れる字幕の英語を、日本語と英語の成り立ちの違いに注意して 読んでいて、

(逆もしかりで、)英語の方がよっぽど論理的な言葉と思い、
日本語の字幕を観ながら、英語の会話を聞いていて、英語流に日本語を読むと、なんと、両者は違う語体型か!と思い、

私の頭の言語に関する脳の領域が、一時 グチャグチャになり、頭が混乱したりした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気休めに、撮りためた NHKBS-1の「オリバーストーンが語るもう一つのアメリカ史」を観たら、

「第5回 アイゼンハワーと核兵器」は、私が生まれる直前からの話で、身近な出来事であり、

「第6回 J.F.ケネディ~全面核戦争の瀬戸際」は、小学校低学年の時代の出来事で、
いつか(いや、すぐにでも ) 核戦争が起こるかも知れない!との当時の 不安な記憶を呼び覚ました。

政治家と云うのは、如何に時代に係わる存在であるか。色々な勢力との妥協でもあり、思惑で翻弄された存在か!が理解でき、

全く 政治家と云うものは・・・、と思ったり、

全然 娯楽にはならなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

折角、気休めに 以前描いたスケッチをスキャンして、「広告とは如何にプロパガンダな・・・」と記そうとしたが、
頭がクラクラしだし、早く寝なければ、やばい感じなので、スケッチのみ貼ります。

e0267429_21374812.jpg


 
[PR]

by mohariza12 | 2013-05-12 21:45 | 日々 | Comments(1)
2013年 04月 27日

論理と罵声(・・・仮題)

今日(4月26日:気持ち的には、そろそろ翌日の時間帯<現在 午前4時過ぎ>になってきているが・・・)は、
久しぶりに、時間の勝負の中で、建築基準法と云う法律と、その検査機関への対応の書類及び図面作成に、頭をフル回転し、頭の芯まで、疲れた。

頭が芯から疲れることは、そう多くは無く、
法律と云う 論理的でがんじがらめの中から、その網の中から、対論理的に対応する書類、図面を作成するのは、大変だった。

後輩が作ったダメダメがあった書類は、昨日(4月25日夜)チェックしたが、
それだけで疲れ切り、図面まで行きつかなかった。
(基本となる書類のお粗末さに、あきれ、ストレスが溜まって行ったようだ・・・。)

私がまとめるべき、法の解釈が全て表現されている1枚の図面は、
翌日へ廻した。

・・・・・・・・・・

自分なりの予定は、立てているつもりだが、
世の中は、そうは行かず、色々なアクシデントに見舞われ、
その時に、己の「器(うつわ)」が問われ、試されているような 気がする・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶり、7~8年(?)ぶりに、
仕事が重なり、仕事上のテンションが高まり、

私の今までのもろもろの修羅場の体験から描いた最善の筋書きに対して、
安易に対応しようとした後輩に向かって、
会社内、全域に届く(響く) 「罵声」を発したようだった。

私には、瞬間的なものだったのだが・・・。

(私の罵声は、その場限りで、
その源には、その人 個人の人格に対してへの怒りは無く、
その人の その行動の浅はかな行動への姿勢に対してだった が・・・。)

年下の役職上、 の人間に呼ばれ、皆の席から離れた所(:ドアがある部屋)で、
「前から、(私の突如として、わめく<罵声>に対して)上から止めるように云われているので、気持は分かりますが、お願いですから 止めてください。」と 云われた。

・・・・・・・・・・・・

7~8年(?)ぶりなので、私の言動を経験していない若い社員には、
心を震撼される<罵声>だったと思う。

1年後の定年になり、会社を去ると、
その<真の怒り>を聴くことは、
他の上司からは発せられることは無いのだろうと思っている。

・・・・・・・・・・・・

テンションが高く、静めるには時間が掛ったが、
今、この時間(翌日の午前3時半過ぎ)に冷静に考え、

あの場には、・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・

(明日<ほぼ今日!>午前10半から、はとこの結婚式に親族披露から出席しないといけないので、
上記の「メモ」は、時間列も錯綜し、半端ですが、
寝るために、休止します・・・。)
[PR]

by mohariza12 | 2013-04-27 04:34 | 日々 | Comments(3)
2013年 01月 28日

おはようございます。

おはようございます。

日曜、午後3時位に出社して、仕事(月曜提出用の見積書作成)をやりました。
午後5時位から発泡酒を呑んで、頑張ったのですが、とてもその日のうちには仕事が終わらず、
松屋で夕飯を摂り、11時過ぎには、よぱっらったのか、
眠たくなり、朝起きてからの仕事量を推し量り、シェラフに入って寝ました。

この頃、昔先生から教わった酒を呑みながらの徹夜は、身体が受け入れなく、
眠むくなったなら、さっと寝て、朝(:早朝)から仕事をするようになりました。

これからオレンジジュースを飲み、コーヒーを飲みながら、時々タバコを吸いながら、馬力を掛け、仕事し追い込みを掛けます。
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-28 03:45 | 日々 | Comments(0)
2013年 01月 19日

目が覚めると、午後2時半になっていた・・・

昨日は、もう仕事を遅くまで続ける体力と気力(?)も無く、ついでに、後輩からの呑み会の誘いを受け、午後8時には仕事を切り上げ、呑んだ。
居酒屋で、後輩の愚痴等を聞きいたりながら、結構酒(焼酎のお湯割り)を呑み、今後の残された会社での使命に思いを寄せ、11時半まで居、結局、後輩と別れた後、勢いで、W駅のスナックにも行った。
ゆっくりしてもの思いにふけようとも思っていたが、馴染みの客も居て、リクエストに答え、洋曲を中心にカラオケを歌ってしまった。
帰ったのは、3時位になっていた。

(たまには、仕事の息抜きが必要と思うが、ちょっと呑みすぎか・・・?とも思った。)

帰ってから、ブログ等のチェックをし、はるこさんには返事を送ったが、ブログ記事を記す余力は無かった。

風呂にも入らず、(今日、仕事で会社に出るつもりで、)3時半過ぎには布団で寝たが、
目が覚めると、午後2時半になっていた。
携帯の目覚まし:アラームは、11時30分、11時45分、12時15分に設定していた筈だったが・・・。

(久しぶりの長時間の睡眠<:爆睡>だった・・・。)

酒を呑み、息抜きをしたが、もう体力の限度に来ていたのだろう・・・。

結局、今日、会社に行くのはやめ、明日(日曜)、行くことにした。

久しぶりの日曜出勤になるが、仕事のめどを付ける為には、致し方無い。

金曜日に呑まなければ、土曜に出られたかも知れないが、流れもあり、仕方が無い。
世の中、予定通りに行かないものなのだ・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-19 17:03 | 日々 | Comments(0)
2013年 01月 18日

気力と精神力で持っている?

今日も仕事で忙しく、(午前様・・・この言葉は、新明解国語辞典では、仕事で遅くなった人は指さない、とのこと・・・
家に着いたのは、翌日だった。

今日やるべき、と思ったことは、完璧に終わらなかったが、

その日の内に会社を出た。

昔、若かった時は、会社に泊まって、仕事をしていたのだが、

今は、それをする体力は(気力も・・・)無い。

たぶん、泊まっていたなら、会社である時間に寝たとしても、

翌日以降、この歳では、仕事等が続かないだろう・・・。

この頃、ずっと 睡眠不足で、体力も落ちているが、

家に帰って、(布団で)寝ているから、
(精神的にも気が落ち着き、)
まだ、風邪もひかず、
(気力と精神力だけで持っている部分もあるが、)

朝起きて(定時には出ていないが・・・)、会社に出て、仕事を続けられるのだろう・・・。

仕事が一段落して、気力及び張りつめた精神力が緩んだ時、

かなり体力が消耗しているので、

どっと、疲れが出るのだろう・・・、と思っている。

<ブログなど記さないで、遅い夕飯を食べたなら、すぐ寝た方が身体には良いのだろうが、
ブログを記すのも、気分転換で、気の安らぎを得ている、と称して、このように 記している・・・。>
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-18 02:24 | 日々 | Comments(0)
2013年 01月 02日

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

と、云っても、まだ年賀状が出来上がってないので、まだ、年が越してない気分でもあります。
新年の挨拶代わりに、年賀状を出すのが本来なので、1月1日に出しても良いはずですが、それも出来ず、
区切りがついてません。

パソコンで画像を創り出すのは、何処までやっても、いつまでも満足のいくものが出来ず、困ったものです。
何処かで区切りがつく年賀状の作成方法の方が良いようです。

まあ~、1年に1度の「芸術活動」のようなものなので、ある程度納得行くところまで頑張ろうと思っています。

本年もよろしくお願いします。

(なお ブログ記事は、ネガティブな記事で無く、前向きな記事を多く記したいと思っていますが・・・。)
[PR]

by mohariza12 | 2013-01-02 16:19 | 日々 | Comments(2)
2012年 12月 31日

2012年を振り返って

私の場合、年越しに当たって、1年を振り替え、反省するとか、新年において、その年の抱負を心に刻むことは、してなかった。

しかし、還暦を間近に迎え、少しこの1年を振り返ってみた。

1月から3月、4月前半までは、仕事の忙しさもあったが、精神的に追い詰められていた。
(心の)「メモ」も結構記していた。
(ブログへは非公開のものが多いが・・・。)

3月前半に、旧ブログ「mohariza07メモ」を自己の操作の誤りで消去してしまい、
2012年3月24日にこのブログ「mohariza12メモ」を新たに開設した。
6年近く更新していたブログ記事が消去してしまい、過去の貴重なデーター等も、私のパソコンの中の「マイ ピクチャ」に入っている画像以外は、ほぼ消えてしまった。
過去に私が思って記した記事(:記憶<?>)も消えてしまった。
これが、今年最大な事(:事件)かも知れない・・・。
しかし、過去は過去の事として、過去に縛られず、今後、このブログで、<世の中の何故?を模索>を模索したい、と思っている。
(「mohariza07メモ」時代の気負いは、今は無い・・・。
アクセスは1/5以下に減ったが、アクセスを増やそうとのことは考えていない。今は私的なブログで納めている。)

4月に会社の検診を受け、その検診書に「十二指腸の異常」がある、との診断があったが、
しばらく、様子見としていた。
しかし、内臓(下腹)の痛みがあり、7月、病院(一応安心できる大病院:三井記念病院)に行き、8月初旬、大腸の内視鏡検査をした。
結果、S字結腸の所にポリープが見つかり、切除した。
その後も、胃の辺りの痛みが続き、9月に胃の検査をし、食道裂孔ヘルニアと診断された。
(ヘルニア自身は、直ることも無いようで、現在、内服薬で加療している。だいぶ痛みは消えたが、酒は止められず、薄めの酒しか呑んでいないが、量を過ぎると、胃に違和感が出て来る・・・。)
60近くになると、身体のガタが来るとつくづく思った。
(その間、脚、親指等の痺れもあって、10月に脳のMRI検査をしたが、脳の異常は無かったが・・・。)

10月末、大学の関東支部の総会で、支部長に選任された。
(去年の10月支部の同窓会で、まだ体調不良も無かった時、次期の支部長になってもよい、と云ったので、選出されたのだが、体調を考えると、迷いもあったが、残された人生でやれることはやろう、と思い引き受けた。)
11月には、大学の総会で福岡に行った。

現在、年賀状作成中・・・。
(10月12日<?>に初案を作ったが、年賀状として送り出すには、まだ、時間が掛かりそうだ・・・。)

<家族の今年は、来年1月には、掲載する「2013年年賀状」で・・・。>

・・・・・・・・・・・・・・・

以上は、私の私的な今年の主な出来事だが、
世の中も色々なことがあった・・・。

3月から毎週金曜日に国会前で原発再稼働に反対するデモが行われ続け、
当初300人程度からはじまったこのデモに徐々に国民の注目が集まり、
1960年の安保闘争の国会デモに次ぐ数万人規模にまで拡大した。
当初無視し続けたマスコミも、とうとう報じるようになったが、扱いは小さかった。
(しかし、大飯原発は再稼動し、12月の総選挙でも、マスコミも扱いは重要な争点として「反原発」を扱うことは無く、原発推進の自民が圧勝した。)

私は、消費税増税には反対の立場だが、8月10日、民主党の野田政権が自公の合作で、公約違反の消費税関連法が成立させた。

日本の尖閣列島(中国名:釣魚島)国有化に対し、9月15日以降、中国で大規模な反日デモが起こり、その影響で、中国での日系メーカーの自動車販売台数が大幅に減り、日中双方を訪れる観光客が急減し、経済や文化など様々な人的交流も中断するなど、その被害が広がり、日本の貿易もその影響も受け、2012年は大幅な赤字となった。
私は、今後は、日米重視から東南アジアが中心となった経済協力が大事だと思っているが、
国土の問題は、日中の国民と国自身のナショナリズムに関わり、慎重な政治的判断が必要と思う。

11月12日、「「国民の生活が第一」の代表の小沢一郎氏に対する政治資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反(虚偽記載)で、控訴審で東京高等裁判所は無罪判決を出し、検察役の指定弁護士が上告を断念したので、氏の無罪が確定した。
検察の捜査理由も、単なる期ズレで他の政治家なら修正申告で澄むような内容だったので、無罪は当然だったと思うが、小沢一郎氏の2009年の強制捜査開始時点からのマスコミ等が作り上げた負のイメージは大きく、12月の総選挙では、氏の属していた「日本未来の党」は、敗北した。

そして、11月16日の野田首相の突然の解散表明によって行われた12月16日の総選挙で、小選挙の妙で、比例代表選挙で見ると全有権者のわずかに16%に過ぎない自民党が圧勝し、自公で2/3を占める事となった。
民主の敗北は致し方ないと思うが、安易に石原慎太郎と結んだ「維新の会」は、やはり小選挙の妙で、思ったほど票は伸びなかった。
自民の安部晋三首相には、積極的な景気対策を行って欲しいが、自公で2/3以上と云う過信に陥ること無く、原発をはじめ、国民の声を聞きながら慎重に行動して欲しい。

2012年(平成24年)は、今日で終わるが、新しい年に向け、良い年が訪れることを望んでいる。
私自身も、心を新たにし、新しい年を過ごそうと思っている。
[PR]

by mohariza12 | 2012-12-31 23:54 | 日々 | Comments(2)
2012年 12月 18日

ブログ滞りの理由の弁・・・そして、20%動けば・・・の念

どうも、ブログへの投稿のサボり癖が出て、4日ぶりの投稿となってしまった。

金曜日(14日)は、会社の忘年会があり、会社の人間と1次会の後、2次会でカラオケに行き、その後、W駅に着いた後も、近くのスナックに寄って、遅くなり、ブログは記せなかった。

2次会では若者中心になり、若い人間の歌に付いて行けない感を感じ、(私の歌った Steppen Wolf の"Born to be Wild"は、若い者には受けたが・・・、 )

そして、1人で行った3次会は、客で一杯だったが、何故か、孤独感を味わった。

客が連れ合いとの話しに夢中になっていて、争ってカラオケを歌うので無い雰囲気では、私の声も届かず、歌っていても虚しさだけが響いていた・・・。

・・・・・・・・・

土曜日(15日)は遅く起き、同窓会支部WEBサイトへの原稿をどうにか、記し、メールにて送った。
1ヶ月前には、記すべきものだったが、バタバタしていて、どうしても!と云う切っ掛けが無く、遅れていたのを、締め切り間際に記した。

記して、その文で良かったか?は、迷った。
しかし、具体的な公約みたいなのを記しても、民主党の実行できないマニュフェストみたいなので、支部総会で用意していた原稿の「理念」の部分を記した。

ようやく肩の荷が下り、明後日は朝が早いので、遅くまで起きっておられず、

本当は、「明日の総選挙では、自民党圧倒的に有利とのマスコミの報が出て、気力が無くなっていてもしれないが、是非、投票に行くべきで、2割の国民が動けば、どう転ぶか分からない!」と記そうと思ったが、私も気力が無くなっていた・・・。

・・・・・・・・・・・・

日曜日(16日)は、投票には、昼に行ったが、地方区は、「無し!」と記して来た。

その後は、選挙の帰りに買った発泡酒を3本呑み、(カミさんがパソコンをしていたので、)選挙速報が気になっていたが、時間があり、テレビをウツラウツラしながら見た。
途中から、偶々やっていたBSTVのWOWOWの黒澤明の「七人の侍」を途中から観た。
黒澤映画では、一番好きな映画だったが、途中からだったからなのか? (刀が如何にも切れない紛れものの白さが目立ったり、)少し古めかしい・・・、とも思ったが、やはり名作だ、と思った。

8時になり、テレビ朝日の選挙速報を見たが、圧倒的な自民圧勝が即出て、「あ~あ~」と思った。

その前にも、投票率が低いのは分かっていたが、

国民の審判は、「民主はあまりにもダメなので、今回は、自民へ」の風が吹いた、と思った。

途中他のチャンネルも見たりしたが、明日(月曜)は、朝、6時ちょっとには起き、出かけなければならず、10時過ぎには風呂に入り、11時には寝た・・・。
(結局、ブログを記す暇は無かった。)

・・・・・・・・・・・・

月曜日(17日)は、朝4時近くに一旦目が覚め、6時にはまだ時間があると分かり、また寝、6時15分前にはどうにか起きた。
どうしても7時4分にはW駅から群馬に会社の用で行くことになっており、朝刊はチラッと見たが、バタバタとして、家を出た。

途中、駅で(読売、日経、毎日は買う気がせず、)東京新聞を買い、列車で選挙結果を読んだ。

やはり、得票率は、60%を切り、自民圧勝の報が出ていた。
(100%の開票率の結果はまだ出て無かったが・・・。)

ただ、「脱原発の民意と隔たり」との政治部長の言葉が虚しく、記してあった・・・。

・・・・・・・・・・・・・・

18日0時過ぎ(気持ちでは今日だが)に家に帰り、総選挙の得票率が、戦後最低の59.32%と知る。

前回より約10%下がっていた。

国民は、諦めていたのだろうか・・・?

自民党の優勢は動かなかっただろうが、もし、20%が動いていたら、自公で2/3は行かなかっただろう・・・。

「未来」も少しは上がっただろう・・・。

原発促進で無い<脱原発の>党、増税賛成の党で無い<反増税の>党がもっと伸びていただろう・・・。

ただただ、残念だ・・・。

自民党には、経済だけでも、押し上げて欲しい。

それ以外は、暴走しないことを願う・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2012-12-18 03:14 | 日々 | Comments(0)