mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 25日

新国立競技場デザインコンペ最優秀賞ザハ・ハディド案について

2013年02月09日付けの<槇文彦の「漂うモダニズム」講演より・・・カナ(:感性)と漢字(:理性) >で記した
問題の多い 新国立競技場デザインコンペ最優秀賞ザハ・ハディド案
e0267429_2246640.jpg


の実現化に関して、物議が出たが、ようやく決着が出た(?)ようだ。

私は、(色々な意味で・・・)そう簡単に、決着(:実際完成)出来るのか・・・?と、思っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私自身は、建築に関わる 端くれなので、(・・・弁護するようだが・・・、)

コンペ当選案は、斬新で、その後の建築界を(・・・目指す人間にとってだけ・・・<?>)刺激し、
<未来に希望を持っている人々に、>未来へ繋げる架け橋になるモノもあるか(?)とは、思っているが、

ザハ・ハディド案は、とても 環境(:日本風土及び神宮の森の景観等)にそぐわず、
地域のスケール(:たたずまい)を無視した建物で、

金も掛かり過ぎ(:実際 幾らまで工事費が掛かるか?分からない!)、また、維持管理費が(:当座、全体を覆う屋根が無しで建設するようだが・・・)大変で、
実現したなら<負の財産>にしか成らない、と思っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国際コンペで、外国の建築家が受賞し、物議を醸し、実現化に関し、大問題になったが、その実現化の結果、その建物があるコトによって、その建物が象徴となりその都市が有名になったモノに、

オーストラリアのシドニー・オペラハウスがあるが、

e0267429_22575956.jpg


e0267429_22581626.jpg


この建物が実現化できるまでは、大変な経緯があった。

(コンペ当選者のデンマークの建築家、ヨーン・ウツソン(Jørn Utzon)は、途中で設計監理を降りたし、
総工費は1億200万ドルに達し、当初予定の700万ドルの14倍以上になった・・・。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の案が実現化して、景観に合うのか・・・?

どの様に収めるつもりなのか・・・?

甚だ疑問に思っている・・・。

(・・・そもそも、次の東京オリンピックが開催できるのか?が、問題にされそう・・・なのに・・・。)

・・・

(まだまだ、追記あり・・・。)
[PR]

by mohariza12 | 2015-06-25 23:04 | 建築 | Comments(3)
Commented by mohariza12 at 2015-06-26 22:03
<新国立競技場デザインコンペ最優秀賞ザハ・ハディド案について>追記等をしました。
(国際)コンペ等は、色々事情・顛末があり、今後、追記して行くかも知れません。

(私自身は、全く好みではありませんが、)
もしかして、実現化したとして、 ザハ・ハディド案が、後世 シドニー・オペラハウスの様に、評価されるカモ知れませんが…。
Commented by mohariza12 at 2015-06-29 22:57
追記-2を先ほどまで、ほぼ書き終えていたのですが、クリックミス(?)で消去してしまいました。

建築コン等で大事なのは、コンペ案の神髄を汲み取り、斬新で、その敷地に(既存智の考えで無く、)環境に適合したと思われ、且つ 未来へ繋げる案か?!と、思っています。

但し、その案が現実的に、(時間が迫って無ければ、近未来的に)実現可能か ?! 、が、重要と 私は思っています。

新国立競技場デザインコンペ最優秀賞 ザハ・ハディド案は、奇抜かも知れませんが、環境にそぐわないと思っています。
構造的にも何処か 無理があると 思っています。

その点については、ブログ<新国立競技場の基本設計が終わらない理由3(http://www.huffingtonpost.jp/takashi-moriyama/new-national-stadium_b_5303362.html)>を参照してください。




Commented by mohariza12 at 2015-07-03 21:50
<新国立競技場デザインコンペ最優秀賞ザハ・ハディド案について>の追記の記事は、今後記す予定ですが、

ザハ・ハディド案のパースをよく見ると、大きな2本のアーチが巨大で異様で、それに比べ、建物の地に付く所が宙に浮いている様で、アンバランスと思いました。

これに比べ、シドニー・オペラハウスは、地上部は、軽やかでも、基壇がしっかりし、観ていても、根に付いている(安心感がある)と思いました。

…建築(建物)においては、やはり 直観的な(:感覚的な)安心感が、やはり大事だと思うし、理に適っていると思います。
<…シドニー・オペラハウスは、当初の予算の10倍以上掛かった様ですが…、建設費を超え、より シドニーを潤していると思っています・・・。



<< 公園等で聴いた<鳥の声>-2      固定観念の音で聴くのでは無く、... >>