mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 10日

理知的なイスラム ( cf: イスラム建築 )

今 「イスラム国」が問題になっている 様だが、

この問題や事件等は、
私には、<イスラム>とは、全く違う次元で行われてるコトと
思っている。

・・・・・・・・・・・

私自身は、イスラム圏に行ったことは無いが、
イスラム>に関しては、 以前から その文化等に興味を持ち、それなりに本等を読み、

(ヨーロッパ文明<:価値観>と 相容れない部分があるが、) その <理性的(:理知的)>な価値観 を 評価している。

日本人は、欧州人の見方での紹介の本なり、マスコミ報道でしか <イスラム>を知らない!、と思っているが、

私が書物等で知る <イスラム>は、

(現代では、一部は、ヨーロッパ文明が 水準を超えているかも知れないが・・・、)

イスラム文明は、過去の歴史に於いて、常にヨーロッパ文明より、水準が高く、<理知的>だった、と思っている。

<何故だか 分からないが、欧州人の方が、歴史上、戦時下(の人殺し)等で 野蛮だった、と思っている・・・。>

私が生きる糧としている建築に於いても、
イスラム様式の建物は、<理知>の極致、と 云っても 良い、と 思っている。

以下、私の好きなイスラム建築の画像を貼り付けます・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0267429_21463692.jpg
e0267429_2150215.jpg

e0267429_21471512.jpg
e0267429_21473690.jpg
e0267429_21481662.jpg


これらの建築は、<理知( 理念)>で創出されたもの、と思う。

・・・今現在、イスラムへの偏見が満ち溢れている様だが、

私自身は、イスラムへの偏見は無く、

(私は、その偏見の元は、ヨーロッパ人のイスラム文化への過去の劣等感から来ている 様に、思っているが・・・、)

戦争がしたい 人間群の 企み の 様に思えてならない・・・。
[PR]

by mohariza12 | 2015-03-10 22:00 | 世の中 | Comments(0)


<< 赤ん坊の泣き声は、単なる騒音で...      外環道の音環境 考察(8) ・... >>