mohariza12メモ

mohariza12.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 27日

アンコールワットの拓本から (記録版)

消失したブログ「mohariza06」で掲載したものから・・・

世界遺産のアンコールワットを現地で「拓本」にして保存の努力を昔からしている
大阪府吹田市に本部がある現在<特定非営利活動法人アンコール・ワット拓本保存会>となっている団体から、
昔大阪に行ったおり、たまたま「アンコール・ワット拓本展覧会」を
観て感動し寄付した 代わりに送られて来た拓本集から、
私が気に入り スキャンしたものを掲載します。
拓本にして残したものの方が、荒廃している本物より、
真実に近いすごさ(:クメール<:アンコール>王朝の文化の高さ:民俗としての芸術性)を表しているかも知れません。

私は、その後東京でも展覧会を観ました。
でも、大阪の方が良かった記憶があります。

まだまだ、良い拓本が保存されていると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0267429_0382696.jpg

e0267429_0384435.jpg

e0267429_0385851.jpg

e0267429_0391258.jpg

e0267429_0392783.jpg

e0267429_0394728.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本物も死ぬ前には一度現地に行って観たい気がしますが、
拓本でも十分にその価値は分かります。
[PR]

by mohariza12 | 2013-06-27 00:43 | 民俗 | Comments(0)


<< 30分前(?)に気がついたこと・・・      九ちゃんの「上を向いて歩こう」... >>